タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

初めての一人暮らし!引越し前に揃えなくてもいいもの。

sakko

大人の一人暮らしコーディネーター/整理収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

新生活に向けて、初めての一人暮らしや引越しを控えている人も多い時期。新居に必要なモノをあれもこれも買い揃えなきゃ!と思っている人も多いのではないでしょうか?

生活必需品である冷蔵庫や洗濯機などの家電は必要ですが、最初に買い揃えなくてもいいものもあるんです。今回は私自身の3回の引越し経験から、最初に買い揃えなくてもいいものをご紹介いたします。

1.収納グッズ

細かなものを収納するためのケースなどは、引っ越してからでも大丈夫。まずは、「どこに・何を・どのくらい」置くか決めることが優先です。先に収納グッズがあるとそれに合わせて、置く量や置き場所を制限されることも少なくありません。そして何よりも、微妙にサイズが合わなければ、使えない収納グッズがどんどん増えてしまいます...。

たとえば日用品など、ある程度の置き場所があれば、日常生活に支障はありません◎
少しずつ買い揃えていけば失敗も防げ、すっきり使いやすい収納をつくることが出来ます。

収納グッズを買うのは一番最後!が鉄則です。

2.インテリアグッズ

部屋全体のイメージを左右する家具やラグなどは、部屋の色やサイズなどをしっかり確認してから購入した方がベストです。モノが大きく値段もそれなりにするものだからこそ、失敗もしたくないですよね...。

私自身、引越しのたびに最初に用意するのは、ベッドとテーブル、カーテンと家電のみ。それさえあればなんとか生活はできるものなんです。だから、急な引越しや、理想の家具が見つからない場合は、慌てて買い揃えなくても大丈夫です◎

引っ越してから、ラグやソファ、細かなインテリアグッズなどをコーディネートして、お気に入りの部屋を作る楽しみを残しておきましょう♪

最初に全部揃えていくことよりも、不要なモノを手放していくほうが大切です。

sakko|一人暮らしの整理収納アドバイザー
整理収納や一人暮らしに役立つ情報を
フォロワー16万人超えのインスタグラムでも発信しています。
▷Instagram @white_room_3

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想