タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

片付けが苦手な人へ。挫折しないための3つのルール。

sakko

大人の一人暮らしコーディネーター/整理収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

片付けをするたび、いつも途中で挫折して諦めてしまう。何度やっても同じ繰り返し...という人に知って欲しいことが、片付ける前の3つのルール。

簡単で心身ともに負担になりにくいことばかりなので、片付けも継続的に続けやすくなるんです。早速、3つのルールを取り入れて、始めてみて下さい。

1.片付ける場所を決める

片付けているうちに、あちこち気になって、たくさん物を広げて疲れて終わり...という経験はありませんか?片付けを挫折しないために大切なことは、「片付ける場所」を決めること。

今日は洗面台など、ひとつの場所に絞ることで集中することができます。片付けが苦手な場合は、小さなスペースから始めるのがおすすめです。

キッチンの調味料コーナー、引き出しひとつだけでもOKです。

2.時間を決めておく

片付け始めると、あっという間に時間が過ぎて、最後はだらけてしまいやすいですよね。疲れた...という印象しか残らないと、また片付けよう!と思えないものです。

今日は30分だけ、1時間までなど時間を区切っておく。そして、時間が来たら途中でも切り上げて大丈夫。まだ出来そうなのにな~という余力がある方が、明日続きをやろう!と継続していけます。

終わりが見えない片付けよりも、時間を区切っておくのがポイントです◎

3.片付ける前の写真を撮っておく

片付け始めると、最初の状態を覚えていないことが多く、どれだけ片付けが進んだか?が自分ではわからないことがよくあります。

片付け始める前に、「今の状態」をそのまま撮影しておきましょう。写真を撮ることで、物の多さやごちゃつき具合を客観的に確認することができます。

そして、片付いた後はビフォーアフターの写真を比較すると、これだけきれいに出来た!と達成感を感じることができ、自分に自信がつきます。


いつも片付けを挫折してしまう、続かない...という場合は、3つのことを試してみて下さいね。

sakko|一人暮らしの整理収納アドバイザー
整理収納や一人暮らしに役立つ情報を
フォロワー16万人超えのインスタグラムやYOUTUBEでも発信しています。
▷Instagram @white_room_3
▷YOUTUBE sakko大人の一人暮らしレシピ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。