タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

片付けにやる気はいらない!?【まず5分から】ゆるーく始めたら不思議と部屋が片付いた

samia

整理収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

年末の大掃除に向けて「そろそろ部屋の片付けをしなきゃ…」と考えている方も多いのでは?

以前のわたしは「土日で一気にやってしまおう!」と気合いを入れて片付けをしていました。

でも片付けって意外と頭も体力も使うんですよね

がんばっても3時間くらいが限界で、結局途中で挫折してしまうことが多かったです。

挫折を繰り返しているうちに片付けに苦手意識を持つようになります

やらなきゃと思いつつなかなか始められず、自分を責めている方も多いのではないでしょうか?

なかなかやる気がでないという方は、まずはバッグの中を整理するのがおすすめです

普段使っているバッグの中身をすべてテーブルの上に出して並べます。

ひとつひとつ手に取って、使っているものは右、使っていないものは左に置きましょう

右に置いたものをバッグに戻したら整理は完了です。

このくらいなら5分程度でできるのではないでしょうか。

もしまだ続けられそうだったら、次はリビングの引き出し一段にチャレンジ!

同じようにひとつひとつ手に取って、使っているものと使っていないものに分け、使っているものだけを戻します。

リビングやキッチンはものが多いので、1日で片づけようとすると途中で挫折しがち。

「棚一段だけ」とか「ボックスひとつだけ」「このスペースだけ」というように小さく始めましょう

ひとつ終わってまだできそうだったらもうひとつ、という感じでちょっとずつ進めていくのがおすすめです。

洗面所やお風呂、トイレなどは比較的狭くてものが少ないので、短時間で片づけやすいと思います

物置きは難易度が高めなうえに、片付いた実感もあまり感じられないので、後回しにしたほうがいいかもしれません。

趣味のコレクション、写真なども思い入れが強く時間がかかりがちなので慣れてきてからにするのがおすすめです。

まずは普段よく使っているものや場所の片付けを小さく始めましょう。

1か所で疲れたらそれ以上やらなくてOK!

別の日「やってみようかな」という気持ちになったら、また1か所チャレンジしてみます。

気が向いたらちょっとだけやるくらいのゆるさの方が、結果的に部屋が片付くような気がします

わたしはよく使うキッチンの引き出し1段からはじめました。

一か所片付いて快適になると、達成感があり自信も付くので、「ほかの場所もやってみようかな」という気持ちになります。

忙しくてなかなか取りかかれず時間はかかりましたが、気がついたら部屋全体が片付いていて驚いたのを覚えています。

ぜひ片付けは小さくゆるくチャレンジしてみてください。

▼より詳しい片付けのやり方はYouTubeでご覧いただけます

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想