タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【無印良品】デスク上の仕切りをキッチンで使ってみたら、毎日の家事がラクになりました

samia

整理収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

デスクの上などに置いて本やノートを立てる無印良品の仕切スタンド。

無印良品 
スチロール仕切スタンド・ホワイトグレー
3仕切・小
価格:690円(税込)

うちではデスク以外の場所でも活用しています。

使っている場所はキッチンの吊戸棚の中です。

ここはサラダスピナーのフタやデジタルスケールなどのこまごましたモノを入れていました。

目線より高い位置にあるので、下から見上げてもどこに何があるかわかりにくいです…。

取り出すときも上のモノをどかさなければならず、ストレスを感じていました。

そこで、無印良品の仕切りを置いてすべて立ててみました。

縦のスペースを有効活用してすっきりと収納できます。

どこに何があるかわかりやすいうえに、となりのものと干渉しないのでスムーズに出し入れ出来ます

ちなみにボウルやバットなどの大きいのものは上下に仕切って収納しています。

使っているのはこちらも無印良品のデスク収納グッズです。

無印良品
アクリル仕切棚・小
価格:590円(税込)
アクリル仕切棚・大
価格:790円(税込)

重ねると下のものを取るときに上のものを持ち上げなければならないので、両手を使う必要がありますが、

仕切りを使うことで片手でサッと出し入れできるようになりました。

ひとつひとつの作業はちょっとしたことかもしれませんが、その積み重ねが家事を面倒にしているかもしれません。

まずは「ものは重ねて置かずできるだけ仕切ること」を心がけてみてください。

▼家事をラクにするキッチン収納アイデアはYoutubeで詳しく紹介しています

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。