How to

  • いいね

【忙しくてもズボラでも】秒で片付く部屋の作り方

samia

整理収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

忙しくてなかなかきれいな部屋をキープできないと悩んでいませんか?この動画では、忙しい方やズボラな性格の方でもラクに片付けができるようになるコツを3つ解説します。

1.動かずにしまえる収納
立ち上がったり歩いたりしなくても元に戻せるように、モノは使う場所のすぐ近くに収納しましょう。いつもテーブルで使うモノはテーブルの上に。わが家ではホットプレートをキッチンに収納していましたが、よく考えてみたら使うのはリビングです。リビングの棚に移動したら出すのも片付けるのも格段にラクになりました。「家の中で使わないモノ」は、部屋の中まで持って行く必要はないので、玄関に置き場所を作ってみてはいかがでしょうか?

2.一度でしまえる収納
いろんな場所を開けたり閉めたりしなくていいように、一緒に使うモノはひとまとめにして収納しましょう。例えば朝食のときに食卓に出す調味料やおかずなど。わが家では和食用・洋食用とそれぞれまとめてケースに入れています。子どもの学校に行くときの4点セットもまとめて玄関に収納しています。出かけるときにスムーズに支度が出来て忘れ物も減らせます。

3.簡単にしまえる収納
よく使うものは動作数やストレスが少ない収納方法にしましょう。フタ付きの収納ボックスに入れたり、引き出しの中に入れたりする収納方法だと動作数が多くなるうえに両手を使う必要があります。よく使うモノはケースに立てる、フックにかけるなどの片手でワンアクションで出し入れできる収納方法がおすすめです。ぎゅうぎゅうにモノが詰め込まれている状態もやはり動作数がふえてしまうので、ゆとりを持たせることも大切です。

▼さらに詳しい片付けの方法はブログで紹介しています
http://katazukeblog.com/byoudekatazuku/ (外部サイト)

シェア

いいね

コンテンツへの感想