タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【加古川市】初詣、日岡神社の様子は? 寅年の大きな絵馬もお目見えしてましたよ~

さんマ

地域ニュースサイト号外NETライター(加古川市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

新年あけましておめでとうございます。

年越しの瞬間はどこで、どのように過ごされましたか?

安産祈願や七五三等、家族行事でいつもお世話になっている日岡神社へ年末詣に行くと、初詣に向けた準備が進んでいました。

日岡神社といえば、1年を通して飾られる干支の絵が描かれた大きな絵馬ですよね。

2022年は寅年。安産の神様ということで、トラの両親と、たくさんのトラの子どもたちが楽しそうに遊んでいるイラストです。

戌の日、特に大安の日には、訪れた妊婦さんがこの前で写真を撮ろうと順番待ちをしています。並んででも撮りたくなりますよね。

古札・注連縄の納所も境内中心部に設けられていました。

熊手、破魔矢、鏑矢他、昨年の感謝の気持ちを込めてお納めしましょう。

ビニール袋や紙袋から出すことをお忘れなく。

初詣で引くおみくじは、楽しみのひとつ。どうでしたか? 吉凶だけにとらわれず、1年の指針として内容を心に留めておきたいものです。おみくじ掛けには、これからたくさんのおみくじが結ばれていくのでしょうね。

SNS上には元旦から行かれた方の投稿がいくつかあり、ズラーっと参拝客の行列ができているのがわかりました。

1年間の無病息災と厄払いを願って、今年は市外の神社へ初詣に行ってきたのですが、日岡神社へも近いうちに参拝しに行こうと思います。皆様にとってよい年になりますように。

日岡神社
兵庫県加古川市加古川町大野1755

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想