タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【加古川市】神戸から話題の生クリーム食パンがやってきた! 無人販売所がオープンしています。

さんマ

地域ニュースサイト号外NETライター(加古川市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ホームランスタジアム加古川店の敷地内に、新しいお店がオープンしています。

お店といっても、神戸に本店がある生クリーム食パンの自動販売機なのですが、ここのSNS、もう見ているだけでもおいしそうなのです。

もちろん有人店舗に行かないと手に入らない商品もありますが、身近な場所で「食べたい!」と感じさせられる食パンが身近な場所で手に入るようになりました。

販売場所はホームランスタジアム敷地への出入り口付近、道路沿いです。看板が車の進行方向と同じ方面に向いているので、車で走っているだけだと見逃してしまうかもしれません。

生クリーム食パン専門店 ふんわり加古川店無人販売所

2021年12月16日(木)オープン。営業時間は24時間です。

無人で冷凍販売。

「冷凍の食パンって大丈夫? おいしいんかな・・・。」まさにその疑問の答えがInstagramに書いてありました。

「大丈夫です! ふんわり生食パンは焼き上がりから五分以内に急速冷凍で一気に冷凍。美味しさをそのまま閉じ込めているんです。なので、解凍後も焼き立てのふわふわの美味しさを実感していただけます。」

期待高まります。

通常800円が無人販売特別価格で700円。1年間で販売本数6万本突破。すごい!!

「すごい!」は他人事ではありませんでした。私が行ったこの時も・・・

完売していましたー!!

1.5斤も1斤も冷凍庫内は空っぽ。

生クリームラスクとマリトッツォは残りわずかにありました。

売切れになっているとは、予想外。人気の高さを目の当たりにしました。これはもう行くたびに覗いてみることにします!

商品は決まった時間に入れられるのではなく、準備ができ次第随時補充されているようです。売り切れておらず販売されていたら、チャンス! 買うしかありませんね。

無人店舗は2021年12月に加古川市のホームランスタジアムの敷地内他、神戸市西区、明石市にもオープンしています。これからもっと拡大していきそうな話題の食パン、早く食べたいな~!

●生クリーム食パン専門店 ふんわり加古川店無人販売所●
加古川市尾上町安田351-1

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想