タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

濃厚!昔ながらのカスタードプリンを美味しく作るコツ

sana

フードクリエイター/料理ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは♪

昔ながらのかためのプリンを作ったのでご紹介したいと思います。

《レシピ》約100mlのプリン型4個分

カラメル

  • 黒糖       35g
  • 水        15g

プリン液

  • 牛乳      150ml
  • 生クリーム   50ml
  • グラニュー糖  50g
  • 全卵      2個
  • 卵黄      1個
  • バニラオイル  2滴

※卵、生クリームは常温に戻しておく
※オーブンを150に予熱する

【作り方】

  1. キャラメルソースを作る。小鍋に黒糖と水を入れて動かさずに中火で熱する。黒糖が溶けだしたら鍋を回してまんべんなく加熱し完全に溶かすキャラメル色になったらプリンカップに注ぐ。
  2. プリン液をつくる。鍋に牛乳とグラニュー糖の半量を入れて火にかけ温めておく。50くらいに。
  3. ボウルに卵と卵黄を入れて軽くほぐし、残りのグラニュー糖を加え泡だて器を底につける感じで動かし、泡立てないようにていねいに溶く
  4. ②で温めた牛乳に生クリームを混ぜ合わせてから、ボウルに注ぎ入れていねいに混ぜる。バニラオイルを2滴入れて混ぜる。
  5. こし器で⑤の液をこしてからプリン型に注ぎ入れる。
  6. ふきん(厚手のキッチンペーパーでもOK)を敷いたバットに並べて約50度にしたお湯を2cmほど注ぎ入れて、150のオーブンで70分ほど蒸し焼きにする。

(竹串をさして抜いたときに液が出てこなければOK)

黒糖と水を加えて中火にかける。

半日冷蔵庫で冷やしたらかんせいです。

型の縁に沿って、ぐるっと一周させるとキレイに型からはずれます。

残りの生クリームをゆるく立ててのせました。

(生クリームにはお砂糖を入れてません)

言わなければ気づかれないくらいの隠し味としてブランデーを混ぜてます。

ラム酒だと主張が強すぎてしまうのですが

ブランデーのぶどう由来の甘やかな香りなら

卵液にすんなりなじんでくれて卵臭さを消してくれます。

卵臭さが苦手な方はぜひおすすめな作り方です。お試しください~

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。

いーね!作りたい!と思ったら

いいねボタン+フォローもよろしくお願いいたします♬

インスタグラムでは、イラスト付き、動画付きで作り方をご紹介しています♪

レシピ・文 sana
(以下、外部リンク)
Instagram:@sa3na7an3as
ライブドア公式ブログ:OYATSUやGOHAN作ってたのしい食べてたのしいこと

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。