タイトル画像

初めて訪れて感動。三宿「洋食や“B”」は肉汁とやさしさ溢れる、人情大盛りの定食屋さんだった(世田谷)

三茶散歩

散歩は、三茶で。(東京都世田谷区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは三茶散歩です。三軒茶屋のヒトモノコトをいろいろお伝えしています。

皆さんの周りに「電子決済ばっかり使ってるのでお財布持たず出かけることが多くなった」と言う人増えて来ましたよね?

でもそれに慣れて、ご飯を食べ終わったあと財布がないことに気が付いた!なんてことありませんか?

今日は、お財布持たずにペイペイ使えないお店でランチをしてしまった!というお話です。

その日、気になってはいたけど行ったことがなかった「洋食やさん"B”」さんに初めて訪れました。

黄色の壁が印象に残る「洋食や
黄色の壁が印象に残る「洋食や"B”」

ちょうど通りがかり、外で待ってるヒトがいて「あ今日はやってるんだ」と知り、並ぶことにしました。

外に「洋食や」とは描いてあるものの、洋食やとは思えない黄色い壁。「どんな料理が出てくるのかな?」と初めて訪れてたお店にドキドキです。

ハンバーグには目玉焼きが。あとカニクリームコロッケは多分外さないほうがいい
ハンバーグには目玉焼きが。あとカニクリームコロッケは多分外さないほうがいい

でも、そんな心配をよそに、出てきた定食は大好きな王道の洋食セット。(頼んだのはハンバーグとカニクリームコロッケセット)

白いお皿に大きなおかずが盛られてて、ついてくるのはライスとお味噌汁。スープじゃなくて、お味噌汁ってところが最高です。

店内の雰囲気はアットホームな空間。そこにはあるのは「街の洋食屋さん」そのものでした。

すっかり落ち着きも取り戻し、ゆっくりと洋食を堪能してていた私は、まさか自分が今日お財布を持ってないことに気がつくわけもありません。

せめて「このお店はペイペイ使えるかな?」くらいは習慣にしとけよ自分。

せっせとお料理を作るその背中とは裏腹に、振り向けばとってもとっても優しい方でした。
せっせとお料理を作るその背中とは裏腹に、振り向けばとってもとっても優しい方でした。

ただ店員さんとオーナー(シェフ)は優しく察して頂き「こういうのは最近よくあるので大丈夫ですよ」「気にしないで」「次でいいから」と笑って過ごしてくれます。

改めて現金をきちんと持って、再訪!
改めて現金をきちんと持って、再訪!

聞くと最近私のようなお客さんは増えたようで、まれにこういうことがあるそう。でも悪いのはこちら。今度から緊急用現金を常備します。

翌日、再度訪れた時目があったら「お、よっ!」と笑って迎えてくれ、帰る時は「うん、またなっ」と送ってくれました。

この日はメンチカツ(とクリームコロッケ)。箸をいれると閉じ込められていた肉汁がでてきた。
この日はメンチカツ(とクリームコロッケ)。箸をいれると閉じ込められていた肉汁がでてきた。

大好きになりました。

こちらを全く嫌な気持ちにさせない、そんな心を感じるお店。この洋食やさんが満たしてくれるのは空腹だけではありませんでした。

美味しいハンバーグは今の時代どこでも食べられますが、美味しいだけじゃないお店は検索では出会えません。

このお店の方はとても良い人ばかりです。それを是非皆さんに知ってもらえるととても嬉しいです。

是非行ってみて下さい。(そしてきちんと現金を持って訪れて下さいね)

店舗情報

  • 洋食屋”B” (ヨウショクヤビー)
  • 東京都世田谷区池尻2-10-10 谷マンション 1F
  • 営業時間11:30~14:00(L.O.13:30)18:30~20:00
  • ランチ・ディナーとも早仕舞いの場合も有り。
  • 定休日:土・日・祝
  • カード不可/電子マネー不可

Profile:三茶散歩

三茶散歩の合言葉は「#散歩は三茶で」です
三茶散歩の合言葉は「#散歩は三茶で」です

シェア

いいね

コンテンツへの感想