タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

江ノ島「浜焼き食べ放題 幸せな90分」だけど60分で幸せになってきた!

satochin

旅行・グルメ・おでかけライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

江ノ電江ノ島駅から徒歩1分。2021年12月にオープンしたばかりの「浜焼き食べ放題 幸せな90分」。お店の名前は90分だけど、60分で十分幸せになってきました。

近郊の海で仕入れた魚介が食べ放題

「浜焼き食べ放題 幸せな90分」は、江ノ電江ノ島駅から海へと向かうすなば通りに、2021年12月25日オープンしたお店です。せっかく海に来たのなら、やはり海鮮が食べたくなりますが、食べ放題というのは今までなかった気がします。

店内はとってもシンプル。どことなく海の家テイスト。

殻を入れる青いポリバケツが各テーブルに1個
殻を入れる青いポリバケツが各テーブルに1個

海で思い切り遊んだ帰り、焼き立て熱々の海鮮を食べながら、冷たいビールをグイっと飲む!そんなシチュエーションが似合うお店。

ちょっと飲みすぎても、江ノ電江ノ島駅まで1分と這ってでも行ける距離。さらに、湘南モノレールの湘南江ノ島駅まで2分、小田急片瀬江ノ島駅まで5分と、すぐに電車に乗れるのが嬉しい。

食べ放題は、90分4,708円 (税込)、60分3,608円 (税込)の2種類。人気なのは、店名にもなっている90分のコースなのですが、今回は60分で満足できるか夫婦でチャレンジしてみました。

1,100円(税込)の60分飲み放題もプラスです。

60分で食べたもの一覧

1回目のオーダー
1回目のオーダー

まずは、赤エビ、ホタテ、白ハマグリ、サザエ、牡蠣を2人前ずつ。白ハマグリはこの日サイズが小さめなので、個数を増やしていますとのことでした。

時間がないので、どんどん焼いていきます。

テーブルの上にはトング、ハサミ、網などが置かれています。

網は牡蠣の殻が熱で撥ねるのを防止するため。

一応、栄養バランスを考えてサラダも注文。写真のシーザーサラダ以外、豆腐サラダやイタリアンサラダなどもありました。

カキフライは揚げたて熱々!1人分1個かと思ったら2個でした。

飲み放題は金麦。でも、樽生だし、ジョッキはキンキンに冷えているし、なにより鎌倉の切通し散策を終えた後だったので、喉がカラカラ!

五臓六腑にしみわたるおいしさでした。

ちょこちょこつまみながら飲んでいると、いい感じに海鮮も焼けてきました。

テーブルの上にはお醤油、焼き鳥のタレ、食卓塩、七味唐がらし
テーブルの上にはお醤油、焼き鳥のタレ、食卓塩、七味唐がらし

焼けた海鮮にお醤油をたら~り!

サザエ
サザエ

ホタテ
ホタテ

白ハマグリ エビ
白ハマグリ エビ

もう、2人とも無口になって、ビールを飲みながらひたすら食べてしまいました。

どれもおいしいのだけど、真牡蠣はもう感動もの!ぷりっぷりです!

急いで追加オーダー!

2回目のオーダー
2回目のオーダー

ホタテ、サザエ、白ハマグリ、牡蠣を再度注文。注文はiPadからなので、食べ放題のお店にありがちな、注文聞きに来てくれない~(怒)なんてイライラはありません。

赤えびもおかわり!

つくねにネギマ。写真撮り忘れたけどポークウィンナー。

3回目のオーダー
3回目のオーダー

ビールも既に3杯目。
しつこく追加で海老と牡蠣4個。
牡蠣は胃袋の限界がなければ、無限に食べられそうでした。

ハンバーグとイカの一夜干し
ハンバーグとイカの一夜干し

実はこちらのお店カレーもおいしいと聞いていたんです。カレー専門店で長年修行して完成したという熟成カレー。

ウィンナーカレーをオーダー!こちらも食べ放題メニューに入っています。

確かに何種類ものスパイスによる複雑な香りと、深いコクがあって、カレー専門店の味!これにハンバーグを乗せて、ウィンナーハンバーグカレーというワンパクなカレーにしていただきました。

そして、さすがに胃袋と制限時間が迫り、〆のデザートで終了!はい。デザートは別腹です。

おいしい浜焼きを思う存分堪能出来て、本当に幸せな60分でした。

ただ、これだけ食べておきながら「牡蠣ならまだ入ったかも」と夫婦で、お店の外で話していました(笑)。ゆっくりと味わうなら、やはり90分の方が幸せ度が増す気がします。

今回私達は食べませんでしたが、真ほっけやししゃもも人気がありました。

食べ放題の注意事項とコツ

お店に貼り紙がありますが、いくつか注意点を書いておきます。

注意点

ラストオーダーは終了20分前。つまり60分コースなら、食べ始めて40分でラストオーダーとなります。

時間になると食べ残しがあっても終了です。延長する場合1人1,000円追加です。食べ残しが多いと追加料金が取られる場合もあります。

サザエ、白ハマグリ、ホタテは1人2個まで。でも、真牡蠣は個数に制限なし!

食べ放題メニューは約36種類ありますが、天候によって欠品する場合もあります。

注文はテーブルのiPadから行いますが、食べ放題のメニューから選びましょう。間違えて他のメニューからオーダーすると、単品オーダーとなってしまいます。

食べ放題のコツ

海鮮は焼くのに少し時間がかかるので、早めに注文しておきましょう。

牡蠣は網をかぶせるので場所をとり、1個ずつ焼くことになります。

すぐに焼けるのは、イカの一夜干しやポークウィンナー。ハンバーグも早かったです。

焼きたては熱々なので火傷に注意。おしぼりがすぐに汚れちゃうので、厚手のウェットティッシュがあれば便利。というか殻を剥くとき強力な武器となります!

ラストオーダーが過ぎるとiPadが使えなくなります。お店の人もラストオーダー前に教えてくれますが、時々自分でも残り時間をチェックしましょう。終了時間10分前には焼き物はすべて食べられる状態にしておくと、食材を無駄にしないで済みますよ。

アルコールが苦手な人は、275円(税込)のドリンクバーもあります。

夕方5時過ぎには、店内は若い人達でほぼ満席になっていました。今までありそうでなかった、江ノ島の浜焼き食べ放題。今回利用しなくても次回利用しようと思うのか、店頭でポスターを撮っていく人たちも多く見かけられました。この夏、大きな話題となりそうなお店です。

浜焼き食べ放題 幸せな90分
所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-9-6 第2えのはビル 1F-A
TEL:0466-47-9200
営業時間:11:00~21:00(最終入店20:00)
定休日:年中無休
料金:90分食べ放題 4,708円、60分食べ放題 3,608円、90分飲み放題 1,650円、60分飲み放題
1,100円(価格はすべて税込)
予約可

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想