How to

使いやすさ抜群冷凍庫収納。100均グッズを使って冷凍食品を立ててスッキリ!

satomiko

収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

深さのある冷凍室は、小分けした冷凍食品をそのままポイポイ入れていくと、あっという間にぐちゃぐちゃになりますが、少しの工夫で抜群に使いやすくなります。
冷凍食品を見やすく収納するのに我が家で使っているのは、100均のブックスタンド!
区切りのあるタイプです。これを使うだけで冷凍室のリバウンドはほぼなし!◎
ブックスタンドを庫内に2つ置いて、そこに冷凍食品を立てて入れていきます。
ひと区切りに2つ入れたり、分厚いものはひとつだったり!
使っているジップ袋はイケアのもの。あまり何種類も持たず、我が家では2サイズで統一してまかなっています。
大きさバラバラの袋をいくつも収納するより、ある程度大きさを限定しておいた方がごちゃごちゃせずに整理整頓しやすいです。
ブックスタンドに立てて収納したジップ袋は、取り出しても他の袋の雪崩がおきず、しまうときも簡単に元の場所に戻すことができます。ストックが少ない時も倒れません(^-^)
上から全て見渡せるので、何があるか、在庫も把握しやすくてとっても便利ですよ◎
空いたスペースには収納ケースを入れてあります。
カチカチに固まらないアイス枕はケースがないと倒れてくるのでケースに入れて収納。
あとはカットした海苔を入れたタッパーも入れていますよ~♪

こちらの収納に使っているブックスタンドは、もちろん100円!
どこの100円ショップにも、色や少し形が違ったりはしますが、同じような物が売っています(^-^)
とっても簡単に冷凍室が超スッキリです!
ぜひ試して見てくださいね♪

BGM
song/Better-Days_
Artist/Paper Planes

…続きを読む