How to

詰め替えなしの簡単保存食収納!意外な100均グッズで乾物もレトルトもスッキリまとまる!

satomiko

収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

乾物をパッケージから出して容器に詰め替えて保管すると場所も取るし、容器を洗ったり乾かしたりと、なかなか面倒…。
我が家では100均のファイルケースを乾物収納に使っています。
使っているファイルケースはジップ式、サイズはA6。売られている中で1番小さいサイズです。
ジップは3方向に開けることができ、ファイル全体がガバッと開く構造で、中身の出し入れがとってもしやすくておすすめ!
収納の仕方は、元のパッケージのままの乾物を、ファイルケースに入れるだけです。詰め替えなしでとってもお手軽ですよね(^-^)ファイルケース全体がクリアなので中身が見えるのもポイント!2種類の物を入れても、裏表で確認できるのでとっても便利です。ファイルケースに入れると、多様な食品な統一感が出るので、シンプルでスッキリな収納に!(^-^)
レトルト食品やティーバッグも同じファイルケースに入れて収納。上から見える位置にざっくりとラベリングをしています◎
引出しを開けた時に、ラベルが見えるように立てて収納して完成!出し入れしやすくてリバウンドもなし(^-^)
容器に詰め替えて保管するより断然省スペース!手間も省けて一石二鳥の保存食収納です。

今回使用した収納グッズは…
キャンドゥ(セリアにもあります)
ZIPファイルケース
我が家はA6使用ですが、引出しのサイズや、ご家庭のストック量によってファイルの大きさを選択していただいてもいいと思います!(^-^)

とっても便利な乾物、レトルト収納!参考にしていただけたら嬉しいです♪

BGM
Song/Night Time
Artist/Shanka Wonder

…続きを読む