How to

女の子ママのお悩み解決!超おすすめヘアゴム収納!100均アイテムで完璧◎

satomiko

収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

女の子ママさん!!!ヘアゴム、ヘアピンなど、ヘアセット用品の収納に、モヤモヤしていませんか?姉妹ママの私は、もちろんモヤモヤ経験者の1人です!(笑)
ヘアゴムって、可愛いのを見つけるとつい買い足してしまったりするんでよねぇ…(笑)色々試してきましたが、私はこの収納法に落ち着き、今はとっても快適!是非参考にしていただければと思います。

使用しているのは、キャンドゥで購入した“スリム引出しボックス・ラック”です。
これ、本当に100均とは思えないクオリティで、見た目も機能も、何もかもが私のツボです♪これが、ごちゃごちゃヘアゴムを整理するのにピッタリ!

ラックにボックスをはめこむと、引出しが完成!それぞれ100円(税抜き)なので、200円で引出し一段です。
ヘアゴムの収納は、まず、飾りの大きい物、小さい物、飾りのない普通のゴム(シリコンゴム)など、それぞれボックスを分けます。全部一気に同じところに入れるのはNG!ある程度分けておくことで、「ぐちゃぐちゃすぎて、もうわけわからんわ(お手上げ状態)」になりません(笑)
我が家の場合は、ヘアセットグッズを5つのボックスに分けています。

ちびゴム、普通のゴム、Uピンとシニヨンネットは、小物整理用のクリアケース(セリア)に入れてから収納して、ボックスの中にも細かい仕切りを作って、ぐちゃぐちゃ防止!このアクリルケースも、ボックスにピッタリ(シンデレラフィット!とまではいきませんが)で、すごくおすすめ。少し残った隙間に、コームが入るのもよきです。
ヘアピン用にもボックス1つを使っています。アメピンは散らかるので小さいケースごと。
ブラシ、クリップ、ワックスはまとめて1つのボックスに!

ヘアセットに使うもの全てがこの引出しに収まって、使い勝手抜群!
ラックにツメと穴があるので、簡単に引出しがスタッキングできます。グラついたりもしません。
このままでも、ヘアゴム収納としては十分便利ですが、ボックスがラックからスポッ!と抜けて、ガッシャーン!となる恐れ(子供たちも触るので)があるので、ラックの裏に100均のフック(たくさん入って安いやつ)を貼り付けて引っ掛けを作り、引出しのストッパーにしました。これも簡単でとってもオススメですよ♪

我が家のヘアグッズ収納場所は、キッチンのカウンター収納の中。奥行きが20cm足らずのカウンターなんですが、この引出しボックス、ちょうどピッタリでとても嬉しい!(笑)
小さいのに結構色々入ってすごく便利なので、残りの3つの引出しには、ダイニング側で使うキッチンツールと、ふりかけ、スティックタイプの青汁の粉を入れたり、かなり重宝しています(^-^)

本当に100均アイテムだけ!お手軽にできて、めちゃくちゃ便利でおすすめな、超すっきりヘアゴム収納◎お試しくださいね♪

…続きを読む