How to

キッチン収納!オール100均で簡単に、鍋やフライパンをスッキリ収納!

satomiko

収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

キッチンのIHコンロ下の収納です。ここには、家事動線を考えると、鍋やフライパンなどの調理器具を収納するのが1番便利♪
立てる収納にしておいて、出し入れはワンアクション!100均グッズだけで超簡単に、スッキリ便利な収納になります。

我が家は、鍋やフライパンは、収納のしやすさや、スペースを考え、取っ手の取れるものにしています(^-^)
フライパンを収納するのに使っているのは、ダイソーのケース。こちらは、A4の書類が入る大きさのケースです。これにフライパン、玉子焼き用のフライパンや、スキレットなどもいい感じに入ります!(^-^)

お鍋の収納に使っているケースもダイソー。2つ並べて、サイズ違いの鍋をそれぞれ入れています。フライパン、鍋、どちらも重ねず収納するので、出し入れが楽ちんです♪
一番端には、オーブンのトレイ!こちらはケースを使わず、そのまま引出しの中に2枚立て掛けています。

余った隙間に使っているケースもダイソー!鍋を入れている物と同じシリーズのサイズ違い。
仕切り付きと仕切りなしの物を1つずつ並べて、仕切りのない方には、フライパンセットの取っ手を、仕切り付きの方には、ジップロックなどの、保存袋をパッケージから取り出し、サイズ違いで何種類かを立てて収納しています。
保存袋は、こんな風に収納すると、すごく出しやすくて使いやすいのでオススメですよ♪

大きさ、形の違いケースをいくつか使用していますが、色をクリアで揃えているので、引出しの中はとてもスッキリ見えます◎

更にもう一つ下の足元の引出しにも鍋をいくつか収納しています。
こちらの引出しには、重さがあり立てて収納するのには向かず、使用頻度も低い、圧力鍋、土鍋などを収納しています。
特に工夫もなく(←ないんかい)そのままポンポンポン!と置いてあるだけです(笑)重たい物は、簡単で普通なこの収納法が、1番扱いやすいですね(^-^)

最後になりましたが、いっちばん端っこの、細長~い引出し!
ここを調味料収納にしている方も多いかと思いますが、我が家の場合、こちらの引出しには、キッチンツールを入れています。この場所が、意外と使いやすいんです!一度試してみる価値ありですよ(笑)

以上がコンロ下収納の全貌です。
とっても簡単ですよね(^-^)100均だけで、すごく簡単にすっきり片付きます!参考にしてみてくださいね♪

…続きを読む