How to

  • いいね

家事動線超意識のキッチン収納!収納グッズはほぼ100均で、我が家のシンク下はリバウンド知らずです!

satomiko

収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。
キッチンに新しくサラダスピナーが仲間入りしたので、キッチン収納を少し見直して整えました。

今回見直したのは、シンク下の収納。
ここはシンクや排水管などの関係でとても収納が難しいですよね…。家事動線を意識して、とにかくよく使うものをシンプルに収納していくのがおすすめです。

引出しの中の上の段の浅い方のスライドはセリアの収納ケースで揃えました。
大きめのケース2つを両サイドに置いて、1つには保存容器。蓋と本体は別にして、ここには容器のみを入れています。この方が収納力が上がります(^-^)
もう一つのケースには、キッチンツール。と言っても、キッチンバサミ、ホイッパー、計量カップ&スプーンと、トング、ピーラーのみ!シンク周辺で使う物だけをここに入れています。
お玉やヘラ、菜箸などは、コンロ下の収納にしまってあります。私の家事動線的にはこれがとても使いやすいです。

2つのケースの真ん中、狭くなっているところに詰め替えボックスを3つ置いて、ビニール手袋、メラミンスポンジ、排水口のネットを収納。
このボックスは、中に詰め替えるときは蓋を外して簡単に詰め替えして、使う時は『+』の穴からかサッと取り出すことができる優れものです。
私が買ったのはセリアですが、今はダイソー、キャンドゥでも販売されています(^-^)

次に下の段。
ここは少し深さがあるので、スペースを無駄にしないように少し大きめの物を入れたり、大きめのボックスを使って整理しています。
サラダスピナーはここに!(←やっと出たw)ザルやボウルとサラダスピナーの本体を重ねて収納しました。
保存容器と同じく、蓋は別にしてます!

ダイソー4の蓋付きボックスを隣に3つ。
サラダスピナーの変え部品やその他少しカラフルなキッチンツールと、麦茶のティーバックと、レジ袋をためています。
カラフルなものを隠したり、ティーバックを直で入れているのでチリやホコリの侵入防止でd蓋は必須です。
ちなみにこのボックスは蓋付きで100円ですよ♪

引出しの中の手前の方は、立てる収納にしています。
ニトリの細長いケースを3つ並べて仕切りに!保存容器の蓋はこの中にまとめて立てています。上に重なっているより、立ててある方が断然使いやすく、収納スペースも少なくて済むので、蓋は立てておくのがおすすめです(^-^)
折り畳みのシリコンざると、サラダスピナーの蓋もここに立てて収納。あとはアルコールとハイターのスプレーなども立てています。

備え付きの包丁ケースとの隙間に、まな板や、生物を切る時用の牛乳パックを切り開いたものと、小さめのカッティングボード、デジタルスケールを。
残りの隙間にラップやクッキングシートなども立てて収納。
余すことなく隙間も使っています(笑)

家事動線も完璧\(^o^)/
※個人の感想です(笑)

仕切りとして使っている収納ケースなどは、100均グッズメインなので揃えやすくてとってもお手軽ですよ♪
丸コピ大歓迎でーす!(笑)←え

シェア

いいね

コンテンツへの感想