How to

  • いいね

衣替えが超楽ちん!パジャマの収納をちょっとだけ変えたらめちゃ快適になったんです☆

satomiko

収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。

9月も半分過ぎて、だんだんと夜は涼しくなり、過ごしやすくなってきましたね。衣替えもそろそろ。
夜急に冷え込んだりしてくる頃です…

夜お風呂上りに、いや~今日真夏のパジャマじゃ寒くない!?ってなってクローゼットにダッシュ!
長袖パジャマを取りに行く!という経験ないですか?(笑)
私は毎年それをしてたんです(笑)←学習しろ

そもそも、あらかじめ早めに衣替えしたり、長袖パジャマをスタンバイしておけばいい話なんですが、なんせお母さんは忙しい!(笑)
あとでやろう、あとでやろうがどんどん延びて、なかなかそこまで手が行きません(笑)
で、シーズンオフのパジャマを洋服と一緒に衣替えして、そのままクローゼットにしまい込むのをやめました!

夏の間、秋冬のパジャマも脱衣所に収納しておけばいいんだ!ってことに気付いたんです(笑)←気付くの遅!
専用のボックスを作って、そこにシーズンオフパジャマを入れて、そのまま脱衣所の棚に置くことに。
いや、めちゃ簡単な事やん、もうやっとるわ!って方もみえるかもしれないんですが…(笑)私的にはもう、革命的!!!なぜこんな簡単なことに気付かず、今までずっと、お風呂上がりにクローゼットまでダッシュしていたんでしょうか?←

使っているボックスはニトリのインボックス。
一番大きいサイズです。別売りの蓋をかぶせてホコリを防止しています。
パジャマは適当に畳んでクルクルッと丸めて立てて入れています。
普通に畳んで重ねて入れると、下の方に何が入っているかがわからなりますよね!?(笑)まだ暑い日と寒い日がまちまちで調整が難しい季節には、必要なもの一着だけ出して入れ替えるなどするので、立てて入れてあると便利なんです(^-^)
ボックス1つでは姉妹2人分入らなかったので、2つ使って1つには春秋の物、もう一つには冬物のもこもこ、かさばる系を入れています。

今着ているパジャマは、向かい側のチェストに姉妹分けて入れています。ここは子供たちが自分で出せる場所です。
これでもう急に寒くなったり暑くなったりしても、すぐにしまってあるパジャマを出せる!快適!
サイズ大きめをセールで買って来年用(しますよね!?)に~!っていうパジャマもシーズンオフボックスに一緒に収納してあります。

衣替えするのも、あっちゃこっちゃ行かなくて良くなってめっちゃ楽ちん♪脱衣所ですべて完結です!
しまいに行くのが面倒で、とりあえずめんどくさいからここ置いとこ~♪って出しっぱなしになりがちで、脱衣所散らかることもなくなりました。
ズボラ向き!(笑)是非参考にしてみてくださいね(^-^)

シェア

いいね

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る