How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

ヘアゴム収納!外す場所と使う場所に収納を分けたらめっちゃ快適。女の子ママのモヤモヤがスッキリ解決!

satomiko

収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ヘアゴムの収納、私のモヤモヤポイントは、
外したヘアゴムに、髪の毛が絶対に付いてるってこと!!!←え、うちの子だけじゃないですよね⁉(笑)
で、収納してるケースやボックスなどに、どんどん髪の毛が溜まっていく…モヤモヤ…

しかも、お風呂に入るタイミングで外したヘアゴムを、その場できちんと収納場所にお片付けできるスキルが、うちの子にはまだありません(笑)
っていうか、私でもたぶん(いや絶対)無理です(笑)
そもそも、私が娘たちのヘアセットをしてあげるのはダイニング。外すのは入浴前に脱衣所で、とバラバラなんですよね!
どっちかで統一できればいい話なんですが、子供がまだ小さいと、なかなかそういうわけにもいかず…
なので、外す場所、使う場所で収納を分けました。

外すのは脱衣所なので、洗面台の収納(引出し)に一時置きできるケースを設置。
ここに、ヘアゴムもヘアピンもそのままポイポイっといれてOK!髪の毛付いたままでもゴム絡まったまままでもOK!(笑)
とにかく外したらここにポイッ!
これで、お片付けのハードル爆下がり!(笑)その辺に出しっぱなし、置きっぱなしがほぼなくなりました。

この、一時置きのケースに、ある程度溜まってきたらケースごと持ち運んで、本当の収納場所(使う場所)にお片付け!
この時に、絡まったゴムや髪の毛を解きます。
大きい飾りのヘアゴム、小さい飾りの物、ヘアピンなど、ケースごとに仕分けして収納!
これで、知らない間ケースの中にに髪の毛がどんどん溜まる現象がなくなりました(笑)本当にこれ、ストレスフリーです。

使用したケースは、キャンドゥのスリム引出しボックス(ラック)!
これをスタッキングして、小物収納チェストが完成!さらに、その中にセリアのスタック小物ケースを入れて仕切りを作って、細かい物を収納しています。
外したものをポイポイ入れる一時置き収納に使っているのは、ダイソーの積み重ねボックスです。

こんな感じで、収納場所を2つに分ける方法で、我が家のヘアゴム収納はめちゃめちゃ快適になりました!
外すときはササッと!使う時も超スムーズ。
ヘアゴム収納にモヤモヤしているママさんの参考になったら嬉しいです(^-^)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る