How to

  • いいね

クローゼットの奥行きがありぎて使いずらい時に使える超簡単裏ワザ!100均突っ張り棒で便利に大変身♪

satomiko

収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

クローゼット収納の裏ワザです!

うちにあるクローゼットの中の1つに、ちょっと奥行きが広くて、収納ボックスを置いてもなんか使いにくくてモヤモヤするところがあったんです。
上の方の棚は特に、収納ボックスが奥に行き過ぎてしまうと、手が届かなくなってしまって、踏み台を持ってこなきゃいけなくなったり!
奥行きありすぎもよし悪し、みたいな…(笑)

そこで突っ張り棒を使ってちょっとした工夫をしてみました。
突っ張りは、100均の物でOK(^-^)
クローゼット内の幅に合わせて、適当な長さの物を準備!

そしてこの突っ張り棒を、収納ボックスを並べたい棚の奥に突っ張ります。
お分かりでしょうか?♪
突っ張り棒をストッパーにする感じです!

あとは置きたい収納ボックスを、突っ張り棒にコツンっと当たるまで押し込んでOK!
ストッパー効果で、壁手前で止まるので、棚の手前の方にぜ~んぶ同じラインで並びます。超簡単♪
奥に入り過ぎてしまうことがなくなってめっちゃ快適です(^-^)

ストッパーなしで手前の方に揃えて置いておこう!ってわりと難しくないですか?
すぐにぐちゃぐちゃになる…(笑)
なんだそんなことか!って思われるかもしれないんですが、このちょっとしたことで意外と、すごく便利~って感動したりするんです(笑)

突っ張り棒の位置を、置きたい収納ボックスなどに合わせて変えればいいので、もはや自由自在(^-^)
収納ボックスの奥行きが合わないなら、クローゼットの奥行きを変えちゃおう!という、逆の発想です。
しかも100円で(笑)

我が家はクローゼットの可動棚の2か所でこの突っ張り棒ストッパーを採用!
1つは手の届きにくい一番上の棚。
もう1つは、高さのある奥行きが少なめの、正方形に近い収納ボックスを並べたい場所です。

200円(税抜き)で、断然使いやすくなったし、見た目もビシッと揃って気持ちがいい!←これ意外と大事(笑)
めっちゃおすすめのクローゼット収納の裏ワザです◎
簡単なので、是非やってみてくださいね(^-^)

シェア

いいね

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る