タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【宇部市】七輪で焼くから肉が旨い!昭和レトロな吉村ホルモン店

SAYAKA

フリーライター(山口市・宇部市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

最近の焼肉屋さんは煙が出ないクリーンな設備のお店が多いですが、昔ながらの七輪、練炭でホルモンを焼くお店が宇部市にもあります。昭和町の「吉村ホルモン」です。

昔から変わっていないんだろうなと思える店内。懐かしい昭和の佇まいです。

タレが美味しいと評判です。甘めのタレなので、お餅を焼いて絡めたくなりました(注:メニューにお餅はありません)。この甘辛いタレがホルモンにあうんですよね。

赤々と燃える練炭がお肉を待っています。

メニューは壁にあります。7種類のお肉と、野菜やキムチ、石焼ビビンバ、そしてビールなどドリンクです。昔懐かし「マンボ」もありますよ。分かる方はかなりの宇部通。

お肉を全種類注文しました。まずは、タン(1人前960円)。花びらのように美しいタンです。塩コショウとレモン汁で。

2人前です
2人前です

左から、ホルモン(1人前550円)、センマイ(1人前550円)、豚カルビ(1人前550円)

すべて2人前です。
すべて2人前です。

牛カルビ(1人前960円)、レバー(1人前590円)、ミノ(1人前690円)

牛カルビとミノは2人前、レバーは1人前です。
牛カルビとミノは2人前、レバーは1人前です。

野菜は時価です。キャベツ、玉ねぎ、ピーマン、トウモロコシ、ソーセージ盛。

ちょっと苦手意識があるレバーやセンマイも、新鮮なので美味しいですよ。苦手な人も、吉村ホルモンでチャレンジしてみてください!

〆はやっぱり、石焼ビビンバ(880円)。石鍋が激熱なので、ヤケドに注意です。全体を混ぜて少し待つと、パリパリのおこげができます。お好みでコチュジャンを入れて。

お肉の脂で煙がモクモクになるので、気軽な服装で行くことをお勧めします。気取らずワイワイとお肉を焼く、これぞ昭和のホルモンスタイル!お出かけ前に電話予約がおすすめです。

吉村ホルモン店
山口県宇部市昭和町4-10-33
0836-31-4625

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。