タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【札幌市】絶品メニューが揃う”北海道ろばた居心地” 全国選りすぐりの食とお酒は感動的な美味しさです!

Sayako385

地域情報発信ライター(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年4月5日にリニューアルしたばかりの、「北海道ろばた 居心地」さんへ行ってきました!狸小路商店街のすぐ近くです。

全国の美味しい食材が集まっていて、北海道で食べられる/飲めるのはここだけ!というメニューも数多くあります!

入り口の階段を降りて店内に入ると、とってもおしゃれな空間が広がっています。パリのとあるお店を再現しているそうです。

各席のドライフラワーとキャンドルが素敵な雰囲気を演出していますね♪

そして、なんといっても食事のメニューがとても豊富!迷ってしまう場合は「おまかせ十三品」か、オススメメニューから選ぶか、店員さんに相談するのがベストです!スタッフの皆様とても優しく、気さくな方々です♪

「原始焼き」がぜひオススメとのことなので、今回は「小樽産 桜ホッケ」をいただきました。

優しい店長さんが、焼く前の桜ホッケを見せてくださいました♪大きさにびっくりです!

焼き上がった桜ホッケがこちら!桜ホッケの身は驚くほど柔らかくてふっくらしていました。大根おろしには酢のジュレが加わっていて、さっぱりと美味しくいただけます。味わい深く、贅沢な逸品でした!

原始焼き以外の魚もとっても美味しいですよ!お造りの三種盛り合わせは燻製醤油和えのマグロ、初鰹のタタキ、平目のお刺身でした。どれも甘くてとろける美味しさです。本マグロは葉ワサビ、初鰹は自家製の海苔酢とともにいただきます。

平目は「煎り酒」という、江戸時代のお醤油でいただきます。だしのような味わいです。食材それぞれの美味しさを引き立てるひと工夫が嬉しいですね。

メークイン五四〇の「とろけるポテサラ」は本当にとろけます!540日熟成させたメークイン、優しい甘さです。

「道産ミモレットとほうれん草のお浸し」はふわふわのミモレットチーズがたっぷりです。

「博多・三原豆腐店のまぼろしの厚揚げ」は外側がカリッと、中はふるふるのお豆腐です。大豆からこだわって作られたまさに幻の逸品。

お酒もこだわりの品揃えです!ビール・ワイン・日本酒・カクテル・本格焼酎・果実酒などなど多数。

中でも、特にオススメしたいのが「田中六五」という福岡県糸島の日本酒です。道内で扱っているお店は非常に珍しいそうで、他ではなかなか出会えません!フルーティーですっきりしていて、いくらでも飲めちゃいます。究極の食中酒と言われる「田中六五」を、ぜひ一度味わってくださいね。

美味しいものが食べた~い!という方、”北海道ろばた 居心地”でしか出会えない味を見つけにぜひ足を運んでください。デートや記念日などにもオススメのお店です!きっと何度も訪れたくなりますよ♪

【詳細】
北海道ろばた 居心地(いごこち)
住所:北海道札幌市中央区南2条西4丁目10-2 清水ビルB1F
アクセス:大通駅 徒歩3分/すすきの駅 徒歩3分狸小路4丁目と5丁目の間!黄色い看板が目印です。
電話:011-206-9828
営業時間:月~日、祝日、祝前日: 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
店休日:ホームページまたはInstagramにてご確認ください。
ホームページ:https://ilgocochi.owst.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/ilgocochi.official/

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。