タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【札幌市】緑のセンターで今、ルーフガーデンとゼラニウム展が楽しめます!【豊平公園】

Sayako385

地域情報発信ライター(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地下鉄東豊線 豊平公園駅からすぐに行ける、豊平公園緑のセンター。年間を通して楽しめる人気スポットです。こちらの2階から行けるルーフガーデンは訪れたことがありますか?冬季は入れないのですが、今年は4月29日からオープンされています。

現在、ルーフガーデンではチューリップやパンジーが咲いています。札幌市内の屋上庭園ってなかなか珍しくて貴重ですよね。開放的な広い空間と色とりどりの花が楽しめますよ。

こちらは北国で屋外越冬できる宿根草と、1年草が咲いています。春になってこれからさらに多くの花が見頃を迎えると思います。

ぜひ天気の良い日に見に来てくださいね。

また、1階のアトリウムでは5月3日火曜日から5月15日日曜日までゼラニウム展が開催されています。

ゼラニウムは涼しい環境が向いているため北海道は特に育てやすいそうです。初心者でも栽培が簡単で、色鮮で花期が長い人気の花です。販売数には限りがあるのでお早めに!

2階のルーフガーデン、1階の見応え抜群のゼラニウム展どちらもぜひ楽しんでください♪

豊平公園緑のセンター
住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目
電話番号:011-811-6568
開館時間:8:45~17:15
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)
ホームページ:https://www.sapporo-park.or.jp/toyohira/

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。