タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【札幌市】豊平公園の開花状況。今の見どころ&これから見頃の花は?

Sayako385

地域情報発信ライター(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

初夏になり、緑が豊かな豊平公園に行ってきました。現在の花や木の見どころをお伝えします。

こちらは花木園で、今いちばん鮮やかに咲いているツツジ科のセイヨウシャクナゲです。低木の女王がバラなら、王はシャクナゲといわれているように多彩で豪華な花を咲かせます。

豊平公園ではピンク以外にも赤や黄色なども咲いています。見頃はそろそろ終わりに向かいそうなので、お早めに。

こちらは同じく花木園の、エンボク科ハクウンボクです。葉が丸くて大きく、ひとつの枝先に白い花を20~30個つり下げて咲くのが特徴です。花の様子が白雲のようだと例えられたことが名前の由来です。

まさにこれから見頃となりますね。

こちらはミズキ科のヤマボウシです。4枚の白い花びらが、白い頭巾をかぶった法師(僧兵)に似ていることが名前の由来です。しかし、白い花びらのように見える部分は、葉に近い「総苞(そうほう)」と呼ばれるもので、実際の花は中心の黄緑色をした球形の部分です。

鑑賞期間が長いので、これからしばらく見頃が続きます。また、秋には紅葉し、赤い実をつけるそうです。

花木園から池に向かう道にルピナスが咲いていました。こちらもこれから見頃を迎えそうです。

例年、豊平公園では6月中頃からバイカウツギやバラが咲くそうです。特にツルバラのアーチは見事なので、ぜひ満開のときに見に行きたいですね。これからの暑い時期に涼みに行くのもおおすすめです。

豊平公園
住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目
アクセス:地下鉄東豊線豊平公園駅1番出口すぐ

豊平公園緑のセンター
住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目
電話番号:011-811-6568
開館時間:8:45~17:15
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

ホームページ:https://www.sapporo-park.or.jp/toyohira/

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。