タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【札幌市】緑のセンターにて『エアープランツ展』が7/3まで開催中。エアープランツの魅力・特徴を紹介!

Sayako385

地域情報発信ライター(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

豊平公園 緑のセンターにて開催中の、『エアープランツ展』に行ってきました。※6/28~7/3まで

エアープランツ(ティランジア)とは、根ではなく葉から水分を吸収して生きられる植物で、砂漠や熱帯雨林などさまざまな環境に自生しています。

そのちょっと不思議な特徴や初心者でも管理しやすいことから人気があり、インテリアに取り入れやすい点も注目されています。

様々な色・形状のエアープランツが数多く展示されています。5〜6cmの小型なものから80cmを超える大型のものまで多種あるそうです。

土が必要ないという特徴を活かして、室内でも様々な飾り方ができそうです。小物や雑貨と組み合わせるのも良いですね。

会場内でエアープランツの購入もできます。珍しい品種もあるので、部屋にグリーンを取り入れたい方はいかがでしょうか。

エアープランツは水が必要な植物です。日常的な水やりの方法、季節や室温ごとの管理の方法など適切な育て方もここで学びましょう。

アトリウムの入り口にはフクシアの花がハンギング仕立てに飾られています。

フクシアは下向きに咲く姿が上品で可憐なことから、貴婦人のイヤリングとも言われています。
フクシアの華やかな姿もお楽しみください。

【詳細】
豊平公園緑のセンター
住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目
アクセス:地下鉄東豊線豊平公園駅1番出口すぐ
電話番号:011-811-6568
開館時間:8:45~17:15
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

エアープランツ展
会期:6月28日(火)~7月3日(日)
会場:豊平公園 緑のセンター1階アトリウム
豊平公園公式サイト

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。