タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪・本町】野菜たっぷりの新感覚オーバーライスが、6月10日本町に誕生

船場ランチ編集長

株式会社エフィール ライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ニューヨーク市内の公園や路地には、随所にベンダーと呼ばれる屋台があり、いつも多くの人で賑わっています。 そんなニューヨークの屋台で長年に渡って大人気なのが「チキンオーバーライス」。

その名の通り、ターメリックライスやサフランライスの上にスパイスで下味をつけた鶏肉を乗せ、2種類のソースをかけたものが基本形のようです。

元々はトルコで生まれたこのメニューを、ベンダーが取り入れて売り出し始めたところ人気に火がつき、いまやニューヨークの多くの人に愛される屋台メシとなっています。

そんなチキンオーバーライスを野菜たっぷり、日本人向けにアレンジしたオーバーライスを楽しめる店が、大阪メトロ本町駅から徒歩5分ほどの場所にオープンしました。

アタラヨホテル大阪の1階にオープンした「wacka」です。

真っ白な外壁が目印。

店内はニューヨークを思わせるようなスタイリッシュさ!
(ニューヨークに行ったことはもちろんありませんが)

プロジェクターを使って、壁にオーバーライスが映されておりました。

ランチで気軽に野菜を食べてほしいという思いから、このオーバーライスを考案されたそうです。

自慢の野菜たっぷりオーバーライスは、好きな具材や好きなソースを選ぶことができ、
自分なりの組み合わせに仕上げられるようです。

まずはメインを選びます。チキン、ポーク、シュリンプがあり、ハーフ&ハーフもOK。

お次はベースとなるターメリックライス、雑穀米のどちらかをチョイス。
大盛り無料で、小盛りなら50円引きです。

最後にソース。wackaソース、カレーソース、BBQソース、いぶりがっこタルタルソース、ポン酢&和山椒ソースから、2つまで選ぶことができます。

裏面には9種のトッピングに加え、ドリンクメニューが。

つまり組み合わせは無限大にある!
と言っても過言ではないでしょう。

テーブルの紙にこれらを選んで記入し、
スタッフさんに手渡します。

野菜たっぷりオーバーライス¥850!
(スープ付き。写真は目玉焼きトッピング+¥100)

サワーソースが全体にかけられ、オーバーライスらしい見た目と華やかな香りが空腹感を刺激します。

メインはチキン、ベースにはターメリックライス、ソースはwackaソースといぶりがっこタルタルソースをチョイス。

20種のスパイスで味付けされたチキンはジューシーで、ソースを付けなくても絶品。
スパイシーなのでガーリック風味のターメリックライスとの相性は抜群です。

野菜はレタス、サニーレタス、ブロッコリー、パプリカ。

オリジナルのサルサソース・wackaソースはさっぱりとしていて、
シャキシャキ野菜の旨味を引き出しています。

もう一つのソース、いぶりがっこタルタルソースは食べてびっくり!
これがめちゃくちゃおいしくて、持って帰りたくなるほど。

酸味と甘みが絶妙なバランスで、チキンにも野菜にもよく合いました。

じっくりと低温調理された柔らかなポーク、無添加ハーブ調味料で炒められたシュリンプ、栄養価が高くヘルシーな雑穀米など、
気になるメニューがまだまだたくさん。

ぜひ再訪していろいろ試してみたいと思います!

wacka
住所/大阪市中央区南久宝寺町3-2-8
電話/06-6263-1146
営業時間/11:30~15:00(LO14:30)
定休日/土・日曜、祝日

本町、心斎橋、長堀橋、堺筋本町エリアの旨い店は「船場ランチWEB」でも!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。