タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪・長堀橋】約20種の野菜を味わえる健康ランチの玄米ご飯がウマすぎた

船場ランチ編集長

株式会社エフィール ライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

夏は野菜に多く含まれるビタミンやミネラルをたくさん摂って、暑さに負けない体作りが大切。

とは言え、自宅で一度にいろんな種類の野菜を摂るのって大変ですよね。

楽しく、おいしく、ラクチンに野菜を食べたい時は、
大阪メトロ長堀橋駅から徒歩約4分の
「旬菜ダイニング らかんか」がオススメです。

店名の由来となっている「羅漢果」とは、中国原産のウリ科の植物で、
極めて高い抗酸化作用や抗炎症作用と共に強力な界面活性力もあるという、まさしく奇跡の果物。

こちらのらかんかは9席の小さなお店ですが、野菜不足を解消したい界隈の人たちの駆け込み寺的存在で、店内はいつも賑わっています。

夜はヘルシーな料理に加え、ほかでは飲めない自家製果実酒なども楽しめますよ。

ランチメニューは日替りランチ800円のみで、メインをお肉かお魚から選ぶスタイル。

お肉とお魚ダブルも可能で、その場合は1,000円となります。

テイクアウトもあり、メインの量が少しだけ減りますが650円とお得。
しかもメインとご飯は温かいものを詰めてくれるとあって、めちゃくちゃ人気なんです。

そしてもう一つ、気になるのが…。

「大阪一おいしい玄米ごはん」と書かれています。

期待に胸が高まります。

店内に入ると、「店内ですか、テイクアウトですか」と声をかけられます。テイクアウト人気が伺えますね。

今日はゆっくりとイートインで味わうことにしました。

カウンターがメインですが、テーブルも1卓あります。

座ると同時に出されるお茶にもこだわっていまして、柿の葉茶や黒豆茶、ゴーヤ茶など約10種から日替りで出してもらえます。

今日はよもぎ茶。高血圧や腰痛、下痢、便秘などに効能があるとされています。

よもぎの香りに心と頭が落ち着きます。ふぅ〜。

今日のお魚は「さわらの塩こうじ焼」、
お肉は「牛肉とたっぷり野菜の洋風煮込」。

お魚をオーダーすると、「さわらは売り切れで、厚切り鮭の香草パン粉焼に差し替えますが大丈夫ですか?」とのこと。

全く問題ございません!

で、待つこと3分ほど。

日替りヘルシー魚ランチ800円!

メインのお魚に玄米ごはん、副菜2種、お漬物、水物、お味噌汁というラインナップで、
合わせて約20種もの野菜が駆使されているとのこと。

そして副菜も日替りで飽き知らず。

今日のメイン・厚切り鮭の香草パン粉焼は、
パン粉のサクサク感と鮭のふっくら感のバランスが良く、
香草の風味が食欲をそそります。

副菜なども野菜をたっぷりと使用しつつ、調理の工夫か味付けか、物足りない感じは全くございません。

自慢の玄米ごはんですが、これがまた絶品!

岩手県産の特別栽培米・ひとめぼれを使用し、研いだあと30分ざるにあげ、水をじゅうぶん吸わせてから圧力釜で丁寧に炊き上げているそうです。

ふっくらもちもちに仕上げられた玄米ごはんは、確かに大阪一おいしいと言われても過言ではありません!

さらにかかっているごま塩も、時間をかけて作られた自家製というこだわりっぷり。

よ〜く噛んでじっくり味わいたい、そんなランチが楽しめますよ。

旬菜ダイニング らかんか
住所/大阪市中央区南船場2-7-1
電話/06-6267-0141
営業時間/11:30~13:20(LO※売切れ次第終了)、17:30〜22:00(LO21:30)
定休日/土・日曜、祝日

本町、心斎橋、長堀橋、堺筋本町エリアの旨い店は「船場ランチWEB」でも!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。