タイトル画像

専門マスター

  • いいね

育児も家事も仕事も完璧にこなすなんて無理!と思った私が日々の暮らしで意識していること

しゃーごん

保育士/チャイルドカウンセラー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!保育士母さん、しゃーごんです。

現在、保育士として地域の公民館や療育教室で親子遊び講座をしたり、地域の保健師さんと一緒に子育て講座にまわったりするような働き方をしながら、子育てに関する情報発信をしています。

今回は、日々の生活で「無理しない」ことをモットーにしているわたしの、育児や家事など日々の暮らしで大切にしていることのお話です。

▼暮らしに完璧を求めないことの大切さ

わたしはもともと完璧主義なタイプで、物心ついた幼少期からなにごとも完璧にこなそうとするような人生を送ってきました。

しかしそれが生きづらさの原因やかんばりすぎを生んでいたと自覚してからは、完璧主義をやめるように意識しています。

長女の妊娠中〜産後にかけてうつ病を患っていたため、育児や家事でがんばりすぎないように意識して生活してきたところもあります。

そして現在も、日々の生活で育児と家事において完璧を目指さないようにしていることで、無理せずたのしく毎日を生きられるようになりました。

そもそも子育てをしながらだと、なかなかおうちをキレイに整理整頓された状態に保ち続けるって難しくないですか?

子育てをしていて一日子どもとおうちで一緒に過ごしていると、遊んだおもちゃがそこらじゅうに散らかりますし、おもちゃだけでなく引き出しからいろんなものを引っ張り出して散らかしたりしますよね…!

ですからまず、子どもと一緒にいながら現状維持ができるだけですごいことだと思います。

子育て中の家庭では、お母さんが産休育休を取って自宅で子どもを見ていて、お父さんが外に働きに行っているというご家庭は多いかと思います。

そんなご家庭のお父さんに伝えたいと思うのは、朝出勤する時のお部屋の状態から、夜帰ってきた時のお部屋の状態が何も変わっていなかったり、片付いていなかったりしても「何も変わってないやん。今日一日何してたの?」とか絶対に言わないでほしいということです(笑)

子どもと過ごしながら家のことも完璧にやろうとすると、それががんばらないとできないことの連続である場合いつか無理がきます。

そのため日々の暮らしで自分自身が完璧を求めないことも大切ですし、パートナーに対して完璧を求めないことも大事なことであると思っています。

▼家事は終わりのない毎日の連続!うまく手抜きしよう

家事はその家での暮らしが続いていく限り、永遠に付き合っていかないといけない日々のタスクです。

掃除にしてみても、放っておけばホコリがたまるしどんどん汚れていくので、汚れていない状態がキープできるのは誰かの努力があってこそなんですよね。

しかも家事をしても目に見える形でお金をもらえるわけではないので、やって当然のように思われることも多く、報われない思いをしている方も多いかもしれません。

さらに、例えば夫が外で働いていて妻が専業主婦であるという場合に、夫が妻に向かって「誰のおかげで生活できてると思ってるんだ」という言葉を投げかける…という古い価値観っていまだにありますよね。

しかし、夫が外で身ひとつで働くことができるのは、妻が家事をしたり子どもを見たりしているからこそです。

夫婦でお互いに役割分担の意識で、お互いを労っていければいちばん良いのかもしれませんが、現実そうもいかないこともありますよね。家事育児仕事の夫婦間のバランスの問題は、永遠のテーマのようにも思います。

ですから、毎日毎日やってくる家事でストレスを抱えないように、いかに手抜きしてうまくやっていくかは日々を無理しないためにとても大切です。

▼罪悪感のない家事の手抜き方

時短家電に頼る

わが家では、長女が1歳半ごろに一気に時短家電を導入しました。中でも食器洗い乾燥機とドラム式洗濯乾燥機が日々の家事の負担を劇的に軽くしてくれたと感じています。

家事をすることへの負担感が減ると、ひとつひとつの家事へのハードルが下がるので、仕事帰りの夫もそれまで以上に進んで食器洗いや洗濯をしてくれるようになりました。

そしてこれから子どもが増えたら導入したいと狙っているのは、ほったらかし調理家電やロボット掃除機です。

日々の生活で家事にかかる負担をどんどん減らしていくことで、育児をする気持ちに余裕が持てたりイライラすることが減ると、育児がもっと楽しめるんじゃないかと思っています。

ミールキットなどをうまく使う

わたしはあまり凝った料理を作りたいタイプではありません。そのためミールキットなどを必要な時に使っていることも、家事の負担を軽くしてくれていると思っています。

特に仕事が忙しい期間の時などは、献立を考えるのも苦痛になることがあるので、栄養バランスの取れたその日作るメニューが決まっていることで気が楽になりました。

わたしが好きでよく頼んでいるミールキットについては、こちらに利用した感想をまとめています。

また、来月第二子の出産を予定しているわたしは、産後は特に宅配弁当などのサービスも利用したいと考えています。

できるだけ料理にかかる精神的・身体的ストレスを軽減して、日々の生活が負担にならないようにしたいと思っています。

育児と家事と仕事と、日々やらないといけないことがたくさんあるなかで、いかに家事を手抜きするかということが無理せずにストレスを抱え込まない秘訣だと感じています。

<その他SNSでも子育てに関する情報発信をしています>
Instagram ー 子育ての体験談や保育に役立つ情報などをイラストを交えて投稿中! 
Voicy    ー 「無理しない育児」をテーマに子育てのことを音声配信中!
Twitter   ー 子育てに関するメモや記事更新情報などを発信中!

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。また次回の記事でお会いしましょう!

シェア

いいね

コンテンツへの感想