タイトル画像

【東京都北区】スペシャルティコーヒーで「お家時間」も充実! 常盤珈琲焙煎所 赤羽店が大人気です。

しかのいえ

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都北区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

赤羽駅の西口駅前に先月オープンしたコーヒー豆屋さん、「常盤珈琲焙煎所 赤羽店」が大人気です。

地元のSNSなどでも、お買い物をした方が、たくさんの情報を続々アップしています。

オープン前の開店準備中に撮ってきた店頭の写真がこちらです。

常盤珈琲焙煎所 赤羽店が販売しているコーヒー豆は、たとえばブラジルやグァテマラといった銘柄だけでなく、生産者や生産された農地などまで細やかに特定された「スペシャルティコーヒー」。

独特な味わいと風味を持つ厳選された30種の豆を取り扱っているとのことです。

たとえば、ホームページにあった人気の豆トップ5「常盤の神ファイブ!」はこういうもの(2021年9月23日現在)。

第1位:コスタリカ/ラ・リア ピエサン農園 イエローハニー
第2位:コロンビア/COE'20 #17 ラ・グアカ農園 ピンクブルボン
第3位:エチオピア/イルガチェフェ ベロヤWS アナエロビックナチュラル
第4位:ブラジル/ COE'20 シティオ セルトンジーニョ農園
第5位:グァテマラ/ロズマ農園 パカマラ

筆者も近々試してみようと思います。

コロナ禍以降、「お家時間」を充実させる商品の人気が高まっていると聞きます。

北区界隈でも、十条銀座商店街にできた「キミとホイップ十条店」の台湾カステラ、王子2丁目のカフェの新店「apollon」の焼き菓子、東十条銀座商店街にできた明壽庵の高級「あん食パン」などが人気です。

この先も、こういうタイプの商品を提供するお店が続々登場するかもしれません。

楽しみですね。

【店舗情報】
常盤珈琲焙煎所 赤羽店
 東京都北区赤羽西1-39-1

シェア

いいね

コンテンツへの感想