タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【松阪市】珈琲女子たちに話題! 松阪生まれの「Decaferia」がSDGsアートイベントを開催です

shimashima

地域ニュースサイト号外NETライター(松阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年5月22日(日)松阪農業公園ベルファームにて、カフェインレスコーヒー「Decaferia」のSDGsアートイベントが開催されます!

「Decaferia」がアートイベントを開催します!
「Decaferia」がアートイベントを開催します!

「Decaferia(デカフェリア)」とは、パッケージもかわいい、カフェインレスコーヒー。カフェインレスなのに美味しい! さらにおしゃれ! と、女性に人気のコーヒーブランドです。この商品、松阪生まれだって、知ってました?

Decaferiaの商品
Decaferiaの商品

赤いギフトボックスもカワイイ!
赤いギフトボックスもカワイイ!

松阪の女性たちが商品開発!

「Decaferia(デカフェリア)」を生み出したのは、パインワークスの代表である酒井由美さんを中心とした松阪の女性たち。

代表の酒井由美さん(手前)とアートイベントのアーティストたち。みんな笑顔が素敵!
代表の酒井由美さん(手前)とアートイベントのアーティストたち。みんな笑顔が素敵!

「妊婦さんや授乳中のママ、更年期の女性は、カフェインが身体によくないと言われていて、好きなコーヒーをあきらめている方がたくさんいます。妊娠、子育て、更年期。こんな時こそコーヒーで癒されたいのに、それを我慢しなくてはならないなんて。」

自分らしく過ごしたい女性が、大好きなコーヒーを我慢しなくてよいように…「Decaferia」はそんな思いから生み出された、カフェインレスのデカフェコーヒーなんです。

NEWパッケージは、SDGsを意識して、紙仕様に変わりました!
NEWパッケージは、SDGsを意識して、紙仕様に変わりました!

「Decaferia」は、味はもちろん、都会的なイラストが描かれたパッケージもお洒落。商品開発は妥協することなく現在も進められており、以前の赤いパッケージから新しく白いパッケージへ。新商品は、豆からしっかりと風味を抽出できるドリップタイプとなりました。

また5袋入りの「プチギフト(1300円税込)」は、5袋のうち、1袋だけにデカフェ豆が一粒入っているんですって! こんな遊び心も楽しい☆宝探しのような気分で見つけてみては?

そして、今週末開催されるのは、この「Decaferia」のコーヒーかすをリユースしたアートイベント! 松阪農業公園ベルファーム ガーデンカフェ「ルーベル」前にて、コーヒーかすを画材としてリユースし、描かれたアート作品の展示や販売が行われます。作者は松阪市在住の3人のアーティストさんです。また「Decaferia」の商品販売も行われますよ☆

コーヒーカスを画材へとリユース!
コーヒーカスを画材へとリユース!

飲み終わったコーヒーが、全く異なるジャンルのアートへと生まれ変わるなんてユニーク! そして、まさにSDGs。人に優しく、地球にも優しいなんて、Decaferiaってほんとスゴイ☆

また松阪農業公園ベルファームでは、バラが見頃。ローズフェアも開催中ですよ。皆さん5月22日(日)は、DecaferiaのSDGsアートイベントを、ぜひ訪れてみてください☆

【イベント情報】
イベント名:Decaferia SDGsアートイベント
開催日時:2022年5月22日(日)10:00~15:00
会場:松阪市農業公園ベルファーム ガーデンカフェ「ルーベル」前
Decaferia公式Instagram

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想