タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【墨田区】現地レポ! 待望の復活。2年半ぶりの開催となった「すみだガラス市」に行って来ました。

しもべ

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都墨田区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

墨田区が大好き。日夜、墨田区のお得情報や美味しいお店情報を求めて、区内を自転車で彷徨う地域ニュースサイト号外NETライターのしもべです。

先日、こちらの記事でもお伝えした「すみだガラス市」

新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、2019年10月の開催を最後に中止が続いていましたが、約2年半ぶりに大横川親水公園長崎橋跡イベント広場にて2022年4月16日、17日と行われました。

筆者は、初日である2022年4月16日(土)のお昼すぎに行ってみました。

錦糸町駅からは北口ロータリーを出て、正面の北斎通りを両国方面に。すみだトリフォニーホールを越えたら、もうすぐです。

こちらが会場の大横川親水公園 長崎橋跡イベント広場です。

金曜日までの雨でどうなることかと心配されましたが、お天気が回復し、沢山の方で賑わっていました。

それぞれのブースを覗いてみますと…

まず普段はなかなか手がでないお値段の江戸切子を発見。

廃盤SALEや

少々難ありのため3割~4割引の品物もありました。

そして、それぞれの会社でまた違った雰囲気の素敵なガラスの器やグラスが販売されています。

沢山の品物から自分のお気に入りをみつけたり、プレゼントする人のことを思い浮かべて商品選びをするのも楽しいですね。

廣田硝子の大正浪漫硝子はアウトレットで2,000円。これはお得です! 

富士山型のお猪口は820円とお手軽なお値段です。

アクセサリーのお店も沢山出店していました。

かわいいキノコ型のブローチやプッシュピンなんかもありました。

色々な用途のガラス容器があって宝物探しのようです。

保存容器などで人気のHARIOも出店していました。

岩澤硝子株式会社のブースは1つ400円、3つ1000円のよりどり品が。

筆者が以前購入し愛用しているグラスも発見。実はお手軽なお値段なのにとても高級に見えるのでお気に入りの品です。

次回の案内もありましたよ!   

次回は2022年10月1日(土)2日(日)の開催予定とのことです。今回行きそびれた! という方は今から予定を空けておいてくださいね。

【開催地情報】
大横川親水公園 長崎橋跡イベント広場
東京都墨田区亀沢4丁目18−4

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想