タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【墨田区】スカイツリーそばの人気店がコラボ。焼き芋とクリームがとろける「焼き芋ブリュレ」が登場!

しもべ

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都墨田区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

墨田区が大好き。日夜、墨田区のお得情報や美味しいお店情報を求めて、区内を自転車で彷徨う地域ニュースサイト号外NETライターのしもべです。

本所吾妻橋駅A2出口を出るとすぐ、人気のBakeryHouse「ボヤージュサイド」

2022年のゴールデンウィーク前半、前を通ったところ、見覚えのある「御芋」のロゴと、焼き芋の壺が店頭においてありました。

え? パン屋さんでも「御芋」の焼き芋を売るようになったの?と店頭のPOPを見てみると…。

なんと、御芋とボヤージュサイドがいつの間にかコラボした商品を売り出していたようです。

今日は、お目当てのパンと一緒に焼き芋ブリュレも買ってみましょう。

焼き芋ブリュレは、注文ごとにバーナーでブリュレするので、出来立てをいただく事ができます。

せっかくなのでブリュレするところを見せていただきました。

あっという間に、グラニュー糖が溶けて、カリカリのブリュレが出来上がりました。

中身はどうなっているんですか? とおうかがいしたところ、ボヤージュサイドの人気商品「クリームパン」のクリームを御芋の壺焼き芋に注入しているとのこと。想像しただけで堪りません!

テイクアウト用のカップに入れていただきました。食べ歩きにもぴったりですね。

添えてあるのは、ボヤージュサイド売れ筋No. 1食パンの「北海道食パン」を使用して作ったラスクなんだそうです。新発売を記念して今だけのサービスとのこと。

手に持ってかじりつくも良し。カリッとブリュレされた部分、とろとろのクリーム、ねっとりとした焼き芋が三位一体となり、なんとも言えない美味しさです。

スプーンやフォークですくって、ゆっくりといただくも良し。焼き芋の皮には美容効果のある成分が沢山含まれているということで、一緒に頂きます〜! 

ここでオトクなお知らせです! ボヤージュサイドのInstagramアカウントをフォローして、お会計時に画面を提示していただきますと、580円→550円の特別価格になります。(2022年5月末日まで)

数量限定なので、確実に手に入れたい方はご予約がおすすめとのこと。ボヤージュサイドは浅草とスカイツリーの間にあり、ミズマチもすぐそば。是非、すみだ散歩のお供にいかがでしょうか?

【店舗情報】
ボヤージュサイド
住所: 東京都墨田区吾妻橋3-1-7-101
電話番号:03-6240-4077
営業時間:10:00 AM 〜 7:00 PM
(パンがなくなり次第終了)
定休日:不定休

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想