トレンド/カルチャー

ようこそ!Taiwan 台湾の台北観光では外すことができないスポット! 中正紀念堂の衛兵交代式

SHIN

モデル

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう


台湾の台北観光では絶対行くべきなスポット 中正紀念堂
台湾を訪れたら台湾の歴史を知ることができる中正紀念堂を訪れてみましょう!

その中に特に人気なのが名物の衛兵交代式!
世界中から訪れる観光客に人気のイベントです

中正紀念堂とは
中華民国の初代総統である蒋介石を追悼するために建てられた建築物です
この場所はもともと軍用地として利用されていた場所で、総面積はなんと25万平方メートルにも及びます
広場で太極拳をしたり、のんびりと憩うために集まったりと市民にも大変親しまれている場所です

私の実家は中正紀念堂の近くにあるので、学校の帰り少し寄って散歩して帰ったり、休日の朝ランニングしたりしてました
とても懐かしかったです。

1975年4月5日に蒋介石が亡くなりましたが、彼を追悼する目的で翌年中正紀念堂の建設が始まり、彼が亡くなってから5年後の1980年4月5日に一般公開されました。蒋介石にまつわる品が展示された資料室や図書館、蒋介石の巨大像などがあり、毎日行われる衛兵交代式は中正紀念堂の名物となっています

中正紀念堂は入場料無料で楽しむことができます。
広場や紀念堂、衛兵交代式など、これだけの施設を無料開放です!

中正紀念堂は毎日9時から18時までオープンしています
広場は5時から24時まで開放されています!

陸・海・空軍が半年ごとに交代して衛兵交代式を行いますが、彼らは制服で見分けることができます。陸軍は深い緑色、海軍は夏は白、冬は濃い紺色、空軍は青色です。
海軍だけ季節により2パターンの制服があるのでチェックしてみましょう。
交代式は毎日9時から17時まで1時間おきに行われています。
国旗降納時間は冬は17時10分、
夏は18時10分となっています。

みんなさんは台北に行く際必ず行ってみてください

次の動画も楽しみにしてください
Yahoo のチャンネルもフォローしていただけたら幸いです

…続きを読む