トレンド/カルチャー

週末だけ登場する市場!南国らしい植物にたくさん癒される 建国週末花市に行きましょう

SHIN

モデル

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちはいつもグルメを紹介していますが、今回は週末限定で開催される建国假日花市場を紹介します!

週末限定で開かれる花市に出かけて、南国らしい植物の世界を楽しんでみませんか?


台北市の中心部を南北に走ると建国南路の高架下で行われていて、炎天下の日もスコールの日も、台湾の自然と芸術が気軽に楽しめます。

この市場は週末限定で開かれる市場で、平日は駐車場なのです。
土・日曜日になると車は1台たりとも残らず、すっかりインスタントの市場の出来上がり。
出来合い市場と言えども、なかには本格的なお店仕様のものもあり、なかなか手が込んでいます。
週末だけこの場所を見たらいつもは駐車場として利用されているとはすぐに分からず、台湾ならではの柔軟さを感じます

花に関するものがなんでも揃ってます!
花市場は1976年に重慶南路から始まり、その後土地の関係などで一時期は中止されたこともありましたが、1983年にいまの場所で再開されました。

そして歩を進めると、鉢植えを中心に、観葉植物店、ハーブ専門店、天井に届きそうな梅の木を売るお店、種の店などがずら~りと並び、様々な植物や花があって見ていて飽きません。

この花市は日本でよく見かける植物に混じながら日本ではなかなか見かけない台湾らしい花や樹もたくさんあって見つける楽しさがありますよ!

台湾に来る際是非行ってみてください!

基本情報
住所:建國南路の高架下、忠孝東路~仁愛路~信義路の交差点付近
営業時間:9:00~18:00(毎週土日のみ)
行き方:MRT「大安森林公園」駅5番または6番出口を出て、信義路を高架橋方面へ歩き、高架橋下にあります。

…続きを読む