タイトル画像

専門マスター

  • いいね

サイゼ離れが進んでる!?今すぐミラノ風ドリアを食べてサイゼの凄さを思い出そう

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

飲食業界は、相変わらず厳しい状況が続いています。

中でも、老若男女に支持される低価格ファミレスチェーン「サイゼリヤ」は、売上高・客単価ともに苦しんでいて、様々なメディアでよく取り上げられています。

2021年3月現在も、テイクアウト増などの需要にまだ対応しきれていない感があります。

「サイゼリヤ」は誰もが知っていて、ほとんどの人が一度は利用したことがあるはずです。

安くて美味しくてゆっくりできて、学生時代のどれくらいの時間を友達とサイゼで過ごしたかわからないほどです。

大人になると、ファミレスなどのチェーン店以外でお気に入りのお店をいくつも見つけるようになり、何年間も利用していない人も多いです。

そんな今だからこそ「サイゼリヤ」へ行きましょう。

ほとんど変わらない味に懐かしさを感じ、値段を見たら驚くはずです。

今回は、一番人気メニュー「ミラノ風ドリア(300円)」を調査します。

創業以来こだわり続ける”コクがあるのにキレがいい”定番商品です。

シンプルで変わらない見た目に懐かしさを感じます。ターメリックライスにホワイトソース・ミートソース・粉チーズを加えて焼かれています。

周りの焦げが良い味を出しています。しっかり焼けている証拠です。

ミラノ風ドリアは、熱々でホワイトソースのコク、ミートソースの挽肉の旨味を感じます。学生時代が自然と思い出されます。

軽く混ぜ、たっぷり頬張ると口の中がこだわりの旨みでいっぱいになります。表面の焦げた香ばしさに歴史を感じます。

最も衝撃的なのは、税込み300円という値段です。チェーン店の牛丼より安く、ミラノ風ドリアを2杯食べても600円で、一般的なラーメン1杯の値段を超えません。カフェでゆっくりしようと一番安いコーヒーを注文しても300円以上かかります。

大人になるにつれて、お店選びの候補に「サイゼリヤ」を入れなくなってしまい、時間とともに良さを忘れてしまった人がほとんどだと思われます。

今すぐサイゼのミラノ風ドリアを食べて、サイゼの良さを思い出しましょう。

最後に、本日から”100日間サイゼリヤ生活”を始めましたため、毎日サイゼのメニューをお届けします。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

【ミラノ風ドリア】100日間サイゼリヤ生活【1日目】【原点にして頂点】(画像19枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想