タイトル画像

専門マスター

  • いいね

カリカリ食感の新メニュー!サイゼの「カリッとポテト」を食べた正直な感想

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

2021年3月17日に低価格ファミレスチェーン「サイゼリヤ」がグランドメニューを改定しました。

先日、注目メニューであるラムのランプステーキラムのラグースパゲッティの記事を書きました。

今回は、新メニューの「カリッとポテト(250円)」を紹介します。

オリーブオイルをかけてじっくり焼いたポテトグリルをイタリア産海塩で味付けした前菜&おつまみメニューです。

メニュー表に「カリカリ食感!」と書かれ、ポテト好きの心を刺激します。

四角くカットされたたっぷりのポテトが運ばれてきました。この量で250円というコスパの良さは、低価格ファミレスチェーンである「サイゼリヤ」の強さです。

カラッと揚がっていて、見た目からカリカリ食感なのがわかります。初めて食べるタイプのポテトです。

カリッとポテトは、サクッとホクホクで素材の旨味を感じます。揚げたて熱々で食べ応えがあり、水分が欲しくなります。カリカリポテト好きな人にはたまらないメニューです。

ほとんど味付けがされていないため、無料サービスのオリジナル調味料であるシチリア産海塩とグランモラビア(イタリア産チーズ)をかけて食べます。

他には、唐辛子フレーク、ミル挽きブラックペッパー、ホットソース、醤油、オリーブオイルが用意されています。

「サイゼリヤ」のようにシンプルな味付けで提供されて、後からオリジナル調味料を使って調整できる方が個人的には嬉しいです。

グランモラビア(イタリア産チーズ)でミルキーな旨みが加わります。

今回調査した”カリッとポテト”はいかがでしたでしょうか。

ポテト好きな方はもう食べたくなっているに違いありません。

1人で食べる際は、「量が多さ」、「水分が欲しくなる」、「シンプルな味ゆえの飽き」に注意し、スープ系と合わせたり、アルコールのおつまみとして少しずつ食べたりすることをオススメします。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

【カリッとポテト】100日間サイゼリヤ生活【9日目】【新メニューのカリカリ食感おつまみ】(画像25枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想