タイトル画像

専門マスター

  • いいね

サイゼが提案する”新”食事スタイル「Anytimeサパー」とは

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

低価格ファミレスチェーン「サイゼリヤ」が”Anytimeサパー”という新食事スタイルを提案しています。

サラダや食べるスープなどとパンを組み合わせて、サクッと食事を済ませたい人への新提案です。

サパー(supper)は、午後の仕事に精を出せるようにランチに重めの食事(ディナー)を摂る食文化の人が夜に食べる軽めの夕食のことです。

いつでも(anytime)もサパーが楽しめるのが”Anytimeサパー”です。

今回は、”Anytimeサパー”という新食事スタイルに沿って、「熟成ミラノサラミ(300円)」「ミニフィセル(150円)」を注文します。

熟成ミラノサラミはやわらかな食感と熟成の風味が特長のドライソーセージ、ミニフィセルは香り豊かなミニフランスパンです。

ミニフィセルを使ったオリジナルサンドイッチの作り方です。

料理が運ばれてきました。シンプルでオシャレな組み合わせです。

熟成ミラノサラミは、イタリアで発祥したドライソーセージの一種でかなり薄めにスライスされています。

初めて食べる人が薄さに疑問を抱きそうですが、この薄さだからこそ良いです。

ルッコラが添えられています。

香ばしく焼かれたミニフィセルは、そこそこの大きさがあります。

温かくて明らかに美味しそうです。

フランスパン好きな方にとって、食べやすい大きさのミニフランスパンはたまらないはずです。

それぞれ別々に食べます。

ミニフィセルは、表面パリッともっちりして素材の旨味を感じます。そのままで十分な美味しさです。

熟成ミラノサラミは、ひんやり塩気が強めで、熟成の風味や肉肉しさもあります。

合わせて食べると、サラミの塩気がちょうど良くなり、食べ応えがあってかなり美味しいです。

歯切れが良く、食べやすいです。

ルッコラも一緒に食べると、シャキッと食感がクセになります。

今回紹介した熟成ミラノサラミミニフィセルを組み合わせた”Anytimeサパー”は、かなり満足度が高い食事でした。

他の組み合わせも気になるため、これからも色々と紹介していきます。

皆さんも「サイゼリヤ」で”Anytimeサパー”を楽しみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

【熟成ミラノサラミ】100日間サイゼリヤ生活【22日目】【Anytimeサパー】(画像44枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想