タイトル画像

専門マスター

  • いいね

「緑のパスタ!」サイゼリヤの”ペストジェノベーゼ”を食べてみた

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

「サイゼリヤ」には、魅力的なパスタメニューが12種類もあります。

以前に、タラコソースシシリー風パルマ風スパゲッティラムのラグースパゲッティを調査しています。

今回は、「ペストジェノベーゼ(500円)」を紹介します。

爽やかなグリーンソース、たっぷりペコリーノチーズで旨みと香りが広がるパスタです。

ペスト(ペストゥ)とは、バジリコやチーズ、松の実などを粉砕しオリーブオイルを加えて塩気を整えた、オイルソースの一種です。

”ペストジェノベーゼ”が運ばれてきました。

グリーンソースが絡んで緑色、魅力的な見た目です。

ペコリーノチーズの強めの香りがします。

具材はインゲンとじゃがいもが入って、ペコリーノチーズがかかっています。

ペコリーノとは、イタリア原産の羊の乳を原料としたチーズの総称で、塩分が多めに使用されているため、塩気が強いのが特長です。

食べると、薄めの味付けでペスト(香草バジル)の風味を感じます。

塩気のあるチーズでクセになる美味しさです。

熱々のパスタの歯ごたえ、シャキッとしたインゲン、じゃがいものほくっと感も良いです。

「ペストジェノベーゼ(500円)」は、「サイゼリヤ」のパスタメニューの中では高めですが、その分こだわりを感じる美味しさです。

他のお店で食べたとしたら、1.5倍以上はかかるはずです。

気になる方は、ぜひ食べてみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

【ペストジェノベーゼ】100日間サイゼリヤ生活【25日目】【爽やかなグリーンソース】(画像22枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想