専門マスター

  • いいね

すき家の新メニュー「やきそば牛丼」を食べてきた

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています

2021年4月7日午前9時より、「すき家」から”やきそば牛丼”が販売開始されました。

スパイスをきかせた香り立つすき家特製ソースで調理した焼きそばが、牛肉の甘みや旨みと相性抜群な一杯です。

”やきそば牛丼”は、以前にも販売していた期間限定メニューで、今回は”やきそば牛丼オムカレーMIX””お子様牛オムそば・すきすきセット”も加わって復活しました。

テイクアウト(持ち帰り)にも対応しています。

販売開始直後に即調査しました。

「すき家」は、タッチパネルを導入しています。

カスタマイズ画面では、サイズ(ミニ・並盛・中盛り・大盛り・特盛・メガ盛り)、つゆ(つゆぬき・普通・つゆだく)、たまねぎ(ねぎぬき・普通・ねぎだく)が選べます。

最大サイズの「やきそば牛丼・メガ盛り(930円)」を注文します。

卓上には、ドレッシング・唐辛子・紅生姜、スプーン、割り箸などが置かれています。

5分くらいで”やきそば牛丼・メガ盛り”が提供されました。

圧倒的なボリュームでデカ盛り、茶色の具材がたっぷりのったガッツリ系牛丼です。

付属の青のりと卓上の紅生姜をトッピングすると、色合いが良くなり、食欲をそそります。

ソース焼きそば・紅生姜・牛肉の組み合わせは、「すき家」だからこそ違和感がありません。

焼きそば好き、牛丼好き、ガッツリ系グルメ好きな人にはたまらない光景です。

焼きそばは、ずるっと香り立つソースで美味しく、もちっとした麺とシャキッとしたキャベツが良いです。

馴染みの味わいの牛肉、タレが染みた熱々ご飯でしっかり食べ応えがあります。

焼きそば・牛肉・紅生姜を一緒に食べると、相性が良くて「すき家」のこだわりを感じます。

牛肉のやわらかさが色んなトッピングと合うポイントだと思われます。

最大サイズのメガ盛りにしたため、後半は卓上のドレッシングをかけて味変をしながら食べすすめました。

「すき家」は、話題性のある美味しいグルメを生み出し続けています。

待望の味が復活、焼きそばと牛丼の旨さが合体した”やきそば牛丼”を食べましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

【デカ盛り】すき家でやきそば牛丼・メガ盛りを世界一詳しく調査【復活・期間限定メニュー】(画像55枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想