専門マスター

  • いいね

300円カレー!東京駅「アルプス」のタイムサービスがおすすめ

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

ランチの相場が高いと言われているのが、東京駅周辺(八重洲・丸の内)です。

立地や家賃、テナント料などを考えると、高いのも仕方がありません。

そんな東京駅周辺にも安いお店がいくつか存在し、そのひとつが「カレーショップ アルプス(ALPS)」です。

東京駅八重洲地下街にあるカレー専門店で、一番の魅力は毎日実施しているタイムサービスです。

14時から19時の間、3種類のカレーが300円になるため、ランチの時間をずらせる人はタイムサービス中に利用することをオススメします。

東京駅八重洲南口から徒歩3分、東京駅八重洲地下街(ヤエチカ)にある「カレーショップ アルプス」を調査します。

タイムサービスの説明が大きく書かれています。

タイムサービス中(14時から19時まで)は、コロッケカレー・チキンカレー・チーズカレーの3種類が300円です。

メニューは、BIGチキンカツカレー、BIGカツカレー、BIGハンバーグカレー、野菜カレー、麻婆豆腐カレー、スタミナカレー、タイムサービスカレー、唐揚げカレー、トッピング、グリーンサラダなどがあります。

一番人気メニュー「BIGチキンカツカレー(600円)」「ご飯特盛(200円)」の食券を購入します。

※タイムサービスのカレーは別の日に調査したため、記事の最後に載せています。

セルフサービス方式のため、注文カウンターに食券を置きます。

店員さんから福神漬けの有無を聞かれ、有りをお願いしました。

1分くらいでカレーを受け取り、空いている席に座ります。

”BIGチキンカツカレー・ご飯特盛”です。

シンプルな見た目でボリューム満点、デカ盛りです。

スポーク(先割れスプーン)を使って食べます。

特盛ご飯にのったBIGチキンカツは、食べやすいサイズにカットされています。

辛口のカレールーは、具材が入っていません。

チキンカツは、サクッとやわらかくてふっくらしています。

スパイシーなカレールーは、レトルトのような馴染みのある味わいです。

カツと一緒に食べて、クセになる美味しさで食べ応えがあります。

別の日に調査した「タイムサービスカレー(300円)」「ご飯特盛(200円)」「カツ(130円)」です。

チキンカレーを選択したため、カレールーにチキンが入っています。

「カレーショップ アルプス(ALPS)」は、安い・早い・美味しいが揃って、東京駅になくてはならないお店です。

特に、「時間がないけど、しっかりお腹を満たしたい方」にオススメです。

東京駅周辺のビジネスマンでまだ利用したことない方は、一度食べに行ってみましょう。

『カレーショップ アルプス(ALPS)』

住所: 〒103-0028 東京都中央区八重洲2-1-1 八重洲地下街(ヤエチカ)内

アクセス: 東京駅八重洲南口 徒歩3分

営業時間: 【月~金】 10時~20時

【土日祝】 11時~20時

定休日: 元旦

TEL: 03-3274-4002

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

【デカ盛りカツカレー】東京駅「アルプス」で人気メニュー・特盛!【激安タイムサービスあり】(画像42枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想