タイトル画像

専門マスター

  • いいね

サイゼリヤの『食べるスープ』が野菜たっぷりだった

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

「サイゼリヤ」は”おいしいサラダ”で気軽にお腹を満たすことができる数少ないお店です。

以前に、小エビのサラダチキンサラダなど実食して記事を書きました。

サラダを食べていると、温かいものを欲する人が多いと思います。

そんな時は、野菜たっぷりの”食べるスープ”がオススメです。

今回は、「田舎風やわらかキャベツのスープ(300円)」を調査します。

キャベツ、パンチェッタ、グランモラビアチーズのシンプルなイタリアの家庭的なスープです。

パンチェッタ(生ベーコン)は、豚のバラ肉のことで、イタリア料理に使う豚バラ肉のことも指します。

”田舎風やわらかキャベツのスープ”が運ばれてきました。

キャベツやパンチェッタ、にんじん、玉ねぎ、じゃがいもなどが煮込まれ、グランモラビアチーズとオリーブオイルがかかっています。

表面に焼き色が付いて、キャベツとオリーブオイルの香りがします。

鉄製の容器に入っているところも”田舎感”が出ています

軽く混ぜてから食べると、とろりとして野菜の旨みたっぷりでたまらない美味しさです。

チーズが少し伸びて、しんなりしたキャベツの食感がクセになります。

無料のグランモラビアチーズをかけると、コクが増して食材の凝縮された旨味が身体に沁みます。

パンチェッタの肉肉しさが良いアクセントです。

「サイゼリヤ」は、野菜たっぷりの食べるスープも300円と安く、気軽に注文できます。

食事系スープの良さを教えてくれる逸品です。

気になりましたら、注文してみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

【田舎風やわらかキャベツのスープ】100日間サイゼリヤ生活【47日目】【食べるスープ】(画像24枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想