タイトル画像

専門マスター

  • いいね

「フリコって何?」サイゼリヤの300円メニューを実食

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

「サイゼリヤ」は、他ではなかなか食べられないメニューを取り扱っているため、グルメに詳しくなることができます。

今回は、「フリウリ風フリコ(300円)」を調査します。

ポテトとチーズのなめらか食感が特長の激安300円メニューです。

フリコは、大きな平鍋でじゃがいもとチーズをカリカリの部分ができるように調理した、イタリア北東部のフリウーリ地方(フリウリ)の郷土料理です。

香ばしいチーズの良い匂いがする”フリウリ風フリコ”が運ばれてきました。

表面がこんがり焼かれています。

スプーンですくうとチーズがよく伸び、表面パリッと香ばしくてかなり美味しいです。

熱々で滑らかなポテトの旨み、チーズのコクがたまりません。

中は、このようになっていて表面の厚みのあるチーズがもちもち食感です。

たっぷりとって食べ応えがあり、クセになる美味しさでお腹が膨れます。

最近では、フリコがコンビニでも取り扱われるようになり、食べたことないけど名前だけは知っている人が増えました。

「サイゼリヤ」は焼きたてのフリコが300円と激安のため、是非食べてみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

【フリウリ風フリコ】100日間サイゼリヤ生活【50日目】【ポテトとチーズのなめらか食感】(画像24枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想