タイトル画像

専門マスター

  • いいね

『王道ロースカツ定食』かつやの新メニューを作ってみた

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

2021年5月12日に、「かつや」から1番人気のカツ丼が「ロースカツ定食」と「とん汁定食」のご飯になったガッツリ系新メニューが販売されます。

その名も「王道ロースカツ定食」「王道とん汁定食」です。

サクサクやわらかボリューム満点のとんかつや、サクッと食べやすいヒレカツに、旨味がじゅわっと口いっぱいに広がるカツ丼の両方を一度に味わえる、かつやの"王道"です。

「王道とん汁定食」は、テイクアウト(持ち帰り)も可能です。

値段は、「王道ロースカツ定食(1133円)」「王道とん汁定食(1089円)」です。

販売開始から5日間(12日から16日まで)は、150円引きでお得です。

販売を待ちきれず、一足先に店舗で同じ組み合わせを調査しました。

「ロースカツ定食(759円)」「カツ丼・梅(539円)」を注文します。

合計1298円で、会計の際に毎回もらえる100円割引き券を使用すると1198円です。

この注文方法だと、「王道ロースカツ定食(1133円)」よりも通常価格が165円高く、ご飯が1杯多くなります。

ちなみに、ご飯単品の値段は176円です。

料理が提供され、ご飯を一度よけて、”王道ロースカツ定食”と同じように並べました。

かつやの”王道”、全力飯です。

厚みのある120gのロースカツ、80gのロースカツを玉子でとじたカツ丼、具だくさんの豚汁でボリューム満点です。

ロースカツは、合計200gです。

よけていたご飯も並べると、食いしん坊にはたまらない見た目です。

かつやのこだわりが詰まっています。

カツ丼は、熱々サクッとやわらかくて美味しいです。

出汁の旨味や玉ねぎの甘みで、ご飯がすすみます。

サクサクのロースカツもやわらかく、ジューシーで素材の旨味を感じます。

キャベツを一緒に食べて、健康的な美味しさです。

具だくさんのとん汁は、身体に沁みる美味しさです。

豚汁をもっと飲みたい場合は、44円で大きいサイズに変更できます。

”王道ロースカツ定食”でしかできない食べ方を試してみます。

ソースをかけたロースカツでカツ丼を食べます。

ソースが食欲を刺激して食べ応えがあり、しっかりお腹が満たされます。

かつやの期間限定メニュー”王道ロースカツ定食”を作ってみた結果、結構なボリュームであることが判明しました。

美味しいカツですが、合計200gもあるため、注文する際は、自分の胃袋と相談してからにしましょう。

”王道とん汁定食”も、とん汁が大きいサイズであるため、胃袋と相談が必要です。

販売開始が楽しみです。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

かつやの期間限定メニュー「王道ロースカツ定食」を作ってみました!(画像75枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想