タイトル画像

専門マスター

  • いいね

『若鶏のディアボラ風』サイゼリヤでチキンステーキを実食

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

最近、唐揚げやチキン南蛮、チキンステーキなど鶏肉料理に力を入れているお店が増えています。

チキンステーキと言ったら、「サイゼリヤ」です。

今回は、「若鶏のディアボラ風(500円)」を調査します。

ディアボラ風ソースがぴったり、こんがりジューシーな肉厚チキンです。

ディアボラ風ソースは、30年前から愛されている野菜ソースで、肉料理をあっさりと食べられます。

じっくり焼き上げるために、少し時間がかかります。

食欲をそそる見た目のこんがり焼かれた肉厚の一枚肉が運ばれてきました。

ディアボラ風ソースがたっぷりのって、どの角度から見ても魅力的です。

サイゼリヤのオリジナルのガルムソースが付いています。

付け合わせは、コーンとポテトです。

肉厚チキンの側面・裏面は、こんな感じです。

肉汁が溢れ出ています。

肉厚チキンにかぶりつくと、表面パリッとジューシーでやわらかく、軽めの下味で素材の旨味を感じます。

ディアボラ風ソースは、玉ねぎとねぎの味、食感がクセになります。

ナイフでカットして食べます。

ジューシーな旨味たっぷりでたまらない美味しさです。

ガルムソースをかけて食べると、醤油ベースでお肉の旨みが引き立てられます。

食欲が刺激され、付け合わせがすすみ、ライスを注文しなくてもお腹が膨れます。

今回調査した”若鶏のディアボラ風”は、見た目からこだわりが伝わってきて、500円とは思えないクオリティの高さでした。

肉厚チキンの溢れ出る旨味を堪能したい方は、「サイゼリヤ」へ行きましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

【若鶏のディアボラ風】100日間サイゼリヤ生活【59日目】【ジューシーチキン】(画像39枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想