タイトル画像

専門マスター

  • いいね

かつやで『王道ロースカツ定食』を注文してみた

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

2021年5月12日から、「かつや」が「王道ロースカツ定食」「王道とん汁定食」を販売開始しました。

1番人気のカツ丼が「ロースカツ定食」と「とん汁定食」のご飯になった期間限定メニューです。

サクサクやわらかボリューム満点のとんかつや、サクッと食べやすいヒレカツに、旨味がじゅわっと口いっぱいに広がるカツ丼の両方を一度に味わえる、かつやの"王道"です。

テイクアウト(持ち帰り)は、「王道とん汁定食」のみ可能です。

値段は、「王道ロースカツ定食(1133円)」、「王道とん汁定食(1089円)」です。

販売開始から5日間(12日から16日まで)は、150円引きでお得です。

販売初日に「王道ロースカツ定食(1133円)」を調査します。

150円引きキャンペーン中のため、968円でした。

キャンペーン対象メニューは、毎回もらえる100円割引き券を使用できません。

8分くらいで”王道ロースカツ定食”が運ばれてきました。

圧倒的なボリュームです。

カラッと揚がった厚みのある120gのロースカツ、キャベツ、具だくさんのとん汁、80gのロースカツを玉子でとじたカツ丼が一緒になった定食です。

カツ丼を食べると、熱々サクッとやわらかくて出汁がきいています。

「かつや」といえばカツ丼です。

ロースカツは、サクサクッとやわらかくて美味しいです。

ジューシーで素材の旨味を感じます。

厚みのあるトンカツを気軽に食べることができるのは、「かつや」の強みです。

カツ丼の端の部分は、脂身の甘みと出汁が染みたご飯でクセになる美味しさです。

具だくさんのとん汁が身体に沁みます。

半分くらい食べすすめましたが、まだまだ量があります。

カツをダブルで食べ応え抜群、しっかりお腹が満たされます。

今回調査した”王道ロースカツ定食”は、食いしん坊にはたまらないガッツリ系グルメです。

合計200gのカツでかなり量があるため、満腹確実です。

お腹が空いたら、「かつや」へ行きましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

【かつや】王道ロースカツ定食を世界一詳しく調査しました【カツ丼&トンカツ】(画像59枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想