タイトル画像

専門マスター

  • いいね

今のドリンクバーって何があるの? 調べてみました

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

皆さんは、ファミレスでドリンクバーを注文する派でしょうか。

それとも、注文しない派でしょうか。

学生の頃は、ほぼ全員がドリンクバーを注文していたと思われます。

しかし、大人になるにつれて、注文しない人が増えてきます。

私は、気が付いたら注文しない派になっていました。

現在、「どんな種類が揃っているのか」「何か進化した点はあるのか」などが気になりました。

サイゼリヤで「ドリンクバー(300円)」を調査します。

値段は、料理とセットで200円、キッズ(小学生以下)で100円、単品300円です。

注文を終え、ドリンクバーコーナーへ向かいます。

ドリンクディスペンサー、コーヒーマシーンなどが並んでいます。

店舗によって、ドリンクの種類が多少異なる場合があります。

ドリンクディスペンサーには、爽健美茶、炭酸水、トニックウォーター、ファンタレモン、Qooすっきり白ぶどう、Qooすっきり白ぶどうスカッシュ、山ぶどうブレンド、山ぶどうブレンドスカッシュ、紅茶花伝(アイスティー)、煌(ファン・ウーロン茶)、コカ・コーラ、ファンタメロンソーダ、オレンジ、オレンジスカッシュ、ミニッツメイド(野菜と果実の健康レシピ)があります。

モクテル(ノンアルコールカクテル)の例が描かれています。

ティーバッグは、ダージリン、アップルティー、ストロベリーティー、オレンジティー、ジャスミン、煎茶があります。

コーヒーマシーンには、コーヒー、アメリカン、エスプレッソ、カプチーノ、お湯、アイスコーヒー、アイスカプチーノがあります。

好みのドリンクを取ります。

学生の頃にドリンクバーでカプチーノばかり飲んでいたのを思い出します。

ミニッツメイド(野菜と果実の健康レシピ)、カプチーノ、アイスカプチーノ、ジャスミン茶を取りました。

ドリンクの種類や味など、ひと昔前とほとんど何も変わっていません。

サイゼリヤのグラスは、数年前にガラス製からプラスチック製になっています。

今回調査したサイゼリヤの「ドリンクバー」は、種類も変わらず、進化した点もありませんでした。

特別変わることなく、値段も安いままなのが、”ドリンクバーの一番の良さ”だと気づきました。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

【ドリンクバー】100日間サイゼリヤ生活【83日目】【おかわり自由】(画像18枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想