タイトル画像

専門マスター

  • いいね

マクドナルドで『テキサスバーガー2021』を注文してみた

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

2021年6月23日、マクドナルドが50周年へ感謝を込めて、ファン待望の思い出の人気バーガー3種類を期間限定販売しました。

サクサク衣とホットなおいしさがクセになる、「ジューシーチキン赤とうがらし」、決め手の濃厚なバーベキューソースはそのままに、2021年バージョンになった「テキサスバーガー2021」、そして、2017年の初登場以来、多くのファンを魅了するトリプルチーズバーガー、その名も「トリチ」の3種類です。

前回、「トリチ(トリプルチーズバーガー)」を実食して記事を書きました。

今回は、「テキサスバーガー2021」を調査します。

ジューシーで厚みのある100%ビーフパティに、パリッとした食感の香ばしく甘みのあるトルティーヤチップス、スモーキーなベーコン2枚、濃厚なチェダーチーズを、一つ一つ丁寧に手で丸めた弾力のある食感が特長の3段バンズでサンドしました。

決め手は、スパイシーで濃厚なバーベキューソースと、風味豊かでまろやかな熟成粒マスタードソースです。

価格は、単品490円、セット790円です。

※朝マック販売店では10:30からの販売となります。

早速店舗へ向かい、「テキサスバーガー2021・単品(490円)」を購入しました。

専用の箱に入っています。

箱を開けると、アメリカをイメージさせる大きなハンバーガーが姿を現しました。

こんがりとした焼き色のバンズ、はみ出したトルティーヤチップスとチェダーチーズが食欲をそそります。

ベーコン2枚、トルティーヤチップス、100%ビーフパティ、チェダーチーズ2枚、バーベキューソース、粒マスタードソースを3段バンズでサンドしています。

「テキサスバーガー2021」は、食べ応え抜群でブラックペッパーがきいたスパイシーなバーベキューソースが食欲を刺激します。

パリッとした食感のトルティーヤチップス、肉肉しくて香ばしいベーコンで”テキサス感”が出ています。

どんどん食べすすめ、濃厚なチェダーチーズ、まろやかな粒マスタードソースがクセになります。

流れ出てくるソースに気をつけましょう。

「テキサスバーガー2021」は、スパイシーなバーベキューソースとパリッとした食感のトルティーヤチップスが印象的でした。

気になります方は、マクドナルドで注文しましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

マクドナルドの新メニュー「テキサスバーガー2021」を世界一詳しく調査【50周年記念】(画像29枚)

シェア

いいね

コンテンツへの感想