タイトル画像

専門マスター

  • いいね

マクドナルドの新メニュー『ガーリックシュリンプ』を注文してみた

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

2021年7月28日より、マクドナルドが夏の定番キャンペーン『マクドナルドで、ハワイなう!』を開始しました。

今回は、ハワイの名物料理をイメージした新メニュー「ガーリックシュリンプ」を実食調査します。

ザクザクの衣とぷりぷりのえびの食感が特長のえびカツに、サクサクとしたフライドガーリックの食感が楽しいピリ辛の特製ソースを合わせ、粉チーズをトッピングした香ばしいバンズではさみました。

価格は、単品420円、セット720円です。

※朝マック販売店舗では10:30からの販売です。

※えびカツ、ソースにエビを使用。

引用元:マクドナルド公式サイト
引用元:マクドナルド公式サイト

早速店舗へ向かい、「ガーリックシュリンプ(420円)」を購入しました。

専用の包装紙に包まれています。

開封すると、シンプルな見た目のハンバーガーです。

粉チーズをトッピングしたバンズから、えびカツ、レタスがはみ出ています。

中身を確認します。

特製マヨソース、レタス、えびカツ、ピリ辛ガーリックソースを特製バンズで挟んでいます。

食べると、サクサクぷりぷり食感がクセになる、えびがたっぷり入ったえびカツです。

特製マヨソースのコク、レタスの食感が良いアクセントです。

ひと口目は、ピリ辛ガーリックソースに届かなかったため、辛味がありませんでした。

ふた口目は、ガーリックの風味、程よい辛味を感じました。

「ガーリックシュリンプ」は、えび好きには嬉しい新メニューでした。

気になりましたら、マクドナルドで注文してみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・SNS>

【マクドナルド】ガーリックシュリンプを世界一詳しく調査【期間限定メニュー】

シェア

いいね

コンテンツへの感想