タイトル画像

専門マスター

  • いいね

セブンイレブン新商品『春木屋監修 冷やし醤油ラーメン』を実食

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

2021年7月27日、セブンイレブンが新商品「東京荻窪・春木屋監修 冷たい中華そば(537円)」を発売しました。

人気の老舗ラーメン店「春木屋」の味を家でも楽しめる冷たい中華そばです。

販売地域は、埼玉県、東京都、神奈川県です。

原材料名、栄養成分表示などです。

カロリーは443kcal、重さは容器込みで493gです。

開封すると、麺、スープ、具材が別々に分かれています。

冷たい醤油スープは、麺の下側に入っています。

麺をスープに入れ、ほぐし、具材をのせます。

「東京荻窪・春木屋監修 冷たい中華そば」が完成しました。

色鮮やかでこだわりを感じる見た目です。

鶏チャーシュー、しょうが、錦糸卵、トマト、水菜、もみじおろしがのっています。

食べると、ひんやりずるっと噛みごたえのある麺です。

冷やし醤油スープは、香味油が入って旨みが効いています。

ヘルシーな鶏チャーシュー、酢と砂糖で味付けしたもみじおろしなど、具材と麺を合わせて楽しめます。

「東京荻窪・春木屋監修 冷たい中華そば」は、こだわりを感じるおいしさで夏にピッタリな新商品です。

コンビニでさっぱりした冷やし麺を探している方におすすめです。

<【進撃のグルメ】の関連記事・SNS>

【セブンイレブン】東京荻窪・春木屋監修 冷たい中華そば【冷やし中華】

シェア

いいね

コンテンツへの感想