タイトル画像

専門マスター

  • いいね

はみ出る2種類のおかず ローソン新作『コッペパン』を食べてみた感想

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

2021年9月21日、ローソンが新作サンドイッチ「おかずコッペ 海老カツ&ハムポテトたまご(328円)」を発売しました。

海老カツとタルタルソース、ハム入りポテトサラダにゆで卵が楽しめる、たっぷりの具材をサンドしたコッペパンです。

原材料名、栄養成分表示などです。

カロリーは349kcal、重さは包装を含めて143gです。

開封し、お皿にのせます。

具材がはみ出てボリューム満点、魅力的な見た目です。

ぷりぷりの海老カツ、具材ごろごろポテトサラダをコッペパンでサンドしています。

海老カツは、衣が少しサクッとして、ぷりぷり食感の海老がクセになるおいしさです。

タルタルソースが食欲を刺激します。

ハムポテトサラダは、ひんやりして、懐かしさを感じる味わいです。

食べごたえがあり、玉ねぎのシャキッと食感が良いアクセントです。

「おかずコッペ 海老カツ&ハムポテトたまご」は、こだわり具材の味と食感を楽しめる、満足度の高い新作サンドイッチです。

気になりましたら、ローソンで手にとってみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・SNS>

【ローソン】おかずコッペ 海老カツ&ハムポテトたまご【新作コッペパン】

シェア

いいね

コンテンツへの感想