タイトル画像

専門マスター

  • いいね

悩んだ時は、セブンイレブンの”和スイーツ”!新商品を食べてみた感想

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

2021年10月13日、セブンイレブンが新作スイーツ「わらび餅と白玉のクリームぜんざい(300円)」を発売しました。

粒あんの上に、もちもちの白玉、くちどけの良いホイップクリーム、香ばしい風味のきな粉まぶしわらび餅をのせました。

販売地域は、北海道、関東、甲信越、静岡県、中国、四国、九州です。

栄養成分表示、原材料名などです。

カロリーは317kcal、重さは容器を含めて169gです。

開封すると、粒あんの上に、白玉、きな粉わらび餅、ホイップクリームがのっています。

どの具材も存在感があります。

食べると、ひんやりやわらかいわらび餅で、きな粉の香ばしさと粒あんの和風な甘さが合います。

甘すぎず、程よい甘さです。

白玉は、もちもちで食べごたえがあります。

なめらかでくちどけの良いホイップクリームと粒あんが相性抜群でクセになるおいしさです。

「わらび餅と白玉のクリームぜんざい」は、シンプルな具材を合わせた新作の和スイーツです。

気になりましたら、セブンイレブンで手にとってみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・SNS>

【セブンイレブン】わらび餅と白玉のクリームぜんざい【新作スイーツ】(外部リンク)

シェア

いいね

コンテンツへの感想