タイトル画像

専門マスター

  • いいね

丸亀製麺で新メニュー「担々まぜ釜玉うどん」を注文してみた

進撃のグルメ

グルメブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日、話題のグルメを紹介しています。

2021年10月19日、「讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺」が店舗限定メニュー『担々まぜ釜玉うどん』を期間限定で販売開始しました。

黒マー油と山椒の香りが食欲をそそる『担々まぜ釜玉うどん』は、茹で釜から直接すくいあげたもちもちの麺の上に、和風仕立ての濃厚なごまだれを加えました。

さらに、口に入れた瞬間からじわりと染み渡る辛さを楽しめる本場四川の担々ミンチ、香ばしい香りと食感にアクセントをもたらしてくれるザーサイと白髪ねぎ、刻み海苔、辛みカツオ粉、仕上げに温泉玉子を添えた、シビれる辛さを味わえるひと品です。

販売実施店舗一覧は、公式サイトの対象ページ(外部リンク)を確認お願いします。

引用元:丸亀製麺公式サイト
引用元:丸亀製麺公式サイト

早速販売している店舗へ向かい、「担々まぜ釜玉うどん・並(590円)」「天丼用ごはん(140円)」を注文し、実食調査します。

セルフサービスコーナーで、天かすとねぎを取り、食べる準備完了です。

ボリューム満点で食欲をそそる見た目です。

打ち立てうどん、担々ミンチ、温泉玉子、辛味カツオ粉、香味ねぎ、刻み海苔、和風仕立ての濃厚ごまだれ、黒マー油を盛り付けています。

温泉玉子を崩し、担々ミンチの部分と絡ませて、うどんを食べます。

とろっとまろやか、温かいもちもちの麺でおいしいです。

担々ミンチと濃厚なごまだれが合わさって甘辛く、後からしっかりとした辛さがきます。

全体を混ぜて、たっぷりとって食べます。

ピリッと風味豊かな旨みが口の中いっぱいに広がります。

汁が飛び散りやすいため、気を付ける必要があります。

うどんを食べ終えると、タレと具材が結構残るため、ごはんを入れて混ぜます。

スプーンを使って食べて、こだわりの旨みが凝縮されています。

『担々まぜ釜玉うどん』は、こだわりを感じるおいしさの旨辛グルメです。

気になりましたら、「讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺」で注文してみましょう。

<【進撃のグルメ】の関連記事・動画・SNS>

丸亀製麺で「担々まぜ釜玉うどん」「天丼用ごはん」を世界一詳しく調査【店舗限定メニュー】(外部リンク)

シェア

いいね

コンテンツへの感想